上智大学

ニュース 経営学科の学生たちの活躍

産学連携ビジネスコンペティション2020で経済学部経営学科の3つの学生グループが大賞ほか各賞を独占

授賞式に参加した学生たち

2020年12月12日に行われた「産学連携ビジネスコンペティション2020」(主催:株式会社VSN)において、経済学部経営学科の小阪玄次郎准教授のゼミに所属する3つの学生グループが、大賞ほか審査委員特別賞・オーディエンス賞の各賞を全て受賞する快挙を達成しました。

同コンペティションは「マッチングによる社会課題解決」をテーマにオンラインで開催され、全国5大学から15チームが参加しました。学生と技術職を中心としたVSNの社員がチームを構成し、協働しながらビジネスモデルを企画・開発するものです。企画の策定に加え、実証実験までを実施するのが特徴で、最終審査では各チームが力強くプレゼンテーションを行い、ビジネスプランを競い合いました。

受賞内容は下記の通りです。

大賞

テーマ:「居酒屋でいざ!テレワーク~企業×居酒屋のマッチング~」
受賞者:経営学科3年 魚田 和奏さん、児玉 萌さん、佐藤 和音さん、新 拡樹さん

審査委員特別賞

テーマ:「ローカルツーリズムが日本を救う!?」
受賞者:経営学科3年 小山 宙希さん、浅山 颯太さん

オーディエンス賞

テーマ:「NihonGo ~15分間の会話で日本生活をより豊かに~」
受賞者:経営学科3年 北浦 あかりさん、橋立 菜々子さん