上智大学

学部・大学院 グローバル・スタディーズ研究科

グローバル・スタディーズ研究科

国際関係の諸問題を多角的に研究する国際関係論、アジア・中東・アフリカ・ラテンアメリカ・ヨーロッパ地域等の内在的な理解を重視する地域研究、グローバル・イシューに多面的にアプローチするグローバル社会専攻のそれぞれの方法論を活かし、グローバル化する現代世界を総合的に理解することのできる専門研究者および高度専門職業人を育成します。
 
>> グローバル・スタディーズ研究科 WEBサイト


国際関係論専攻

特定地域の深い洞察を求める一方、グローバル化の広い視野の中でも研究できるよう、科目が設置されています


地域研究専攻

専門科目やフィールドワークを通じて、アジア諸地域、ラテンアメリカ地域、アフリカ地域、ヨーロッパ地域を対象とした地域の歴史、社会、文化、政治、経済、開発などを広く学び、地域に関する高度な知識とその応用能力を有する専門家を養成します


グローバル社会専攻

English-taught curriculum combines the perspectives and methods of academic disciplines with the linguistic competencies and cross-cultural understandings


国際協力学専攻(2021年4月開設予定)

国際機関や政府、民間企業など国際協力分野の第一線において、多様化するグローバルな課題解決を担う人材を育成します