上智大学

ニュース 財団等助成金採択情報

理工学部物質生命理工学科の鈴木 由美子准教授が公益財団法人住友電工グループ社会貢献基金の学術・研究助成に採択

理工学部物質生命理工学科の鈴木 由美子准教授が公益財団法人住友電工グループ社会貢献基金の学術・研究助成に10月19日に採択されました

■研究課題:
「バイオイメージングを目指した蛍光性RNAヌクレオチドの合成と機能評価」
■研究概要:
細胞内で共同して働く複数種類のRNAの局在を同時に感度良く検出できる実験系の確立を目指す。RNA塩基部分に蛍光団を結合させることで、転写反応に高効率で取り込まれ、高い蛍光強度をもち、かつ任意波長で蛍光を発する標識ヌクレオチドを開発する。これにより細胞内で局在するRNAの検出が容易になれば、基礎研究のみならず、臨床研究へも有益な情報を提供することができる。

■研究担当者(所属・職位・氏名):理工学部物質生命理工学科 准教授 鈴木 由美子

・上智大学教員教育研究情報データベースはこちら

◇助成団体・助成制度の詳細はホームページをご参照ください。
URLアドレスhttps://www.sei-group-csr.or.jp/business/research/