上智大学

ニュース デルタ株流行に伴う感染防止対策について

デルタ株流行に伴う感染防止対策について

本学では新しい日常のためのキャンパスルール“Sophia New Normal”を掲げ、皆さんのご協力のもと、感染拡大防止の徹底に努めてきました。しかし、従来株より極めて感染力が強いデルタ株の流行に伴い、8月の学生からの感染報告は7月の倍近い66人に増えました。秋学期の再開後は今より多くの人がキャンパスに集まりますので、これまで以上に厳しい状況を自覚した上での行動をお願いします。
デルタ株でも、マスク着用、手洗い・手指消毒、密(密集・密接・密閉)の回避という基本的な対策は変わりませんが、特に次の点に留意してください。

■マスク(不織布マスク)着用の徹底

  • マスクの素材や着用状況によって、その効果は大きく異なることがわかってきました。ウレタン製、布製に比べ飛沫防止の効果が高い不織布マスクを強く推奨します(体質等により不織布マスクの着用が難しい場合はこの限りではありません)。すき間のないよう顔にフィットさせ、正しく着用してください。(公益社団法人全国保健管理協会サイトへのリンクhttps://jnuha.org/03_files/covid-19_masksuisyo_stu.pdf)。
  • ワクチンは感染を完全に予防できるものではありませんので、2回の接種後も必ずマスクを着用し、感染対策を怠らないでください。

 
■飲食を共にした友人同士での感染、濃厚接触例が多く報告されています。引き続き会食・飲み会(自宅や屋外も含む)は厳に慎しみ、食事の際は黙食を徹底してください。アルコール無しの会食でも感染リスクはあります。また、マスクを外しての会話は、ごく短時間でも「濃厚接触者」となる可能性があります。

 
■ワクチン接種

  • 引き続き下記をはじめとして接種の機会があります。
    各自治体が設置する接種会場
    東京都が設置するワクチン大規模接種会場に関する情報
    https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronavaccine/daikibosesshu.html 
    自衛隊 大規模接種センターの概要 予約サイト案内(予約・受付案内)
    https://www.mod.go.jp/j/approach/defense/saigai/2020/covid/center.html
  • ワクチン接種や副反応のために授業を欠席した場合も、不利益にならないよう取り扱いますので、授業担当教員に申し出てください。
  • 上智以外の会場でモデルナワクチンを1回接種し、2回目の接種機会を逸している学生は、上智大学での接種が可能です(9月20日~27日)。

ただし、お受けできる人数には限りがありますので、必ず事前に上智大学ワクチン接種事務局(TEL:03-3238-4655、e-mail; sophia@or.knt.co.jp)にお問い合わせください。

  • ワクチン接種は任意です。接種を希望しない人、接種を受けられない事情がある人など多様な構成員がいることを理解し、異なる価値観を認め合い尊重する姿勢を大切にしてください。

 
■感染時や濃厚接触者となった場合の報告

報告方法 https://www.sophia.ac.jp/jpn/news/PR/report_infection.html 
ケース別対応のフローチャート
 https://www.sophia.ac.jp/jpn/news/PR/itd24t000007miv4-att/flowchart_jp_0526.pdf

  • 情報は感染対策に必要な範囲のみで使い、個人情報は守られます。キャンパスの感染拡大防止のため、迅速な報告にご協力ください。
  • どんなに注意していても罹患する可能性があります。自分を責めたり、周囲に感染が発生したときに詮索することは絶対にやめましょう。不安な時は保健センター、学生センターなどに相談してください。

※各種施設の案内等を含めた秋学期用の「新型コロナウイルス感染拡大予防マニュアル」は来週公開予定です。