上智大学

ニュース 在学生の方へ

オンライン授業に伴う在学生向けモバイルWifiルーター貸出について

申請期限:4月27日(月)23時59分

上智大学は2020年度春学期の授業を原則オンラインで行うことを決定しました。それに伴い、学生の皆さんにも必要機材の準備などの対応をお願いしておりますが、先日実施したアンケート調査の結果、授業開始までに、どうしても機材の準備が困難な場合もあることが判明しました。

つきましては、経済的な事情等により、現在オンライン授業を受講できるインターネット環境がなく、5月後半までにインターネット環境(有線・無線LAN、Wifi、データ通信、スマホのテザリング機能等)を整備するのが難しい在学生を対象に、モバイルWifiルーター(40GB/月モデル)の貸出しを行います。ただし、現在品薄状態で台数に限りがあるため、希望に沿えない場合があることをご了承ください。
 
 
必要性が極めて高い方々へ貸出すことができるよう、「用意できているものの念のための申込み」、「自分用としての購入予定を貸出しに切り替えての申込み」、「通信機器を保有しつつ、さらなる通信の向上を目的とする申込み」などは、厳に慎んでください。この大変な時であればこそ、必要としている方に必要な機器が渡るべく、本学の教育精神「Men and Women for Others, with Others」に基づいての行動をお願いします。
 
 
また、今回は非常事態対応のため、諸調整の結果「3か月間貸出」という期間限定の措置をとることになりました。この先の状況についても全く見通せないため、自身のネット環境を準備されることを、強く推奨します。
 
 

  • 申請方法:Loyolaの「アンケート/各種申請」にある「モバイルWifiルーター貸出申請」からお願いします
  • 申請期限:4月27日(月) 23時59分
  • 貸出期間:5月中旬から3か月間
  • 費  用:3か月間のルーター貸出費用は「無料」 ただし送料・返送料2000円~3000円は学生負担

 
貸出対象となる学生については、4月末に個別に連絡させていただきます。
(申込者多数となって選考の結果、対象とならなかった学生に対しても、個別に連絡いたします)

※相談したいことがある場合、以下の相談窓口までご相談ください。なお、こちらは機材レンタルに関する専用の問い合わせ先となりますのでご留意ください。
※なお相談メールには、学生番号・所属学部学科(院生の場合は専攻)・氏名を明記してご連絡ください。
※緊急事態宣言発令時で最小限の人員で対応しているため、事前相談はメールのみとなります。できるだけ早く対応させていただきますが、返信に日数を要する場合はご容赦ください。

上智大学 モバイルWifiルーター専用窓口(協力:株式会社ソフィア・キャンパスサポート)
 wifi_rental-co[at]sophia.ac.jp 
 
※総務省から電気通信事業者関連団体に対し、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う学生等の学習に係る通信環境の確保について要請を行い、携帯電話会社等でデータ容量の支援が行われていますので、契約している携帯電話会社等の状況も確認してください。