上智大学

ニュース 体育会ゴルフ部女子チームが関東女子大学春季Cブロック対抗戦で優勝

体育会ゴルフ部女子チームが関東女子大学春季Cブロック対抗戦で優勝

35年ぶりにBブロックへ昇格

2022年5月7日、8日に栃木県杉ノ郷カントリークラブにて、2022年度関東女子大学春季Cブロック対抗戦が行われ、本学体育会ゴルフ部女子チームが優勝しました。ゴルフ部女子のCブロック優勝は一昨年2020年秋以来3シーズンぶりになります。前回優勝時はコロナ禍で出場辞退大学が多かったため、規定により昇格出来ませんでしたが、今回の優勝でついにBブロック昇格となりました。

ゴルフ部女子がBブロックへ昇格するのは35年ぶりの快挙。Cブロック参加校の青山学院大学、学習院大学、獨協大学、聖心女子大学、東海大学と対戦し、2位と31打差という大差をつけての優勝となりました。また、中村珠莉香選手(経済学部経営学科4年)は4季連続最優秀選手に選ばれました。

(左から)左から宮本乃愛さん、安達有沙さん、金原有里紗さん、中村珠莉香さん、高崎綾乃さん
(左から)左から宮本乃愛さん、安達有沙さん、金原有里紗さん、中村珠莉香さん、高崎綾乃さん

ゴルフ部女子主将の高崎綾乃さんは
「この度、女子ゴルフ部は春季Cブロック対抗戦にて優勝及びBブロック昇格という成績を収めました。初日から2位と13打差という好スタートで、2日間で2位の学習院大学と31打差という大差で優勝することができました。また個人では、中村珠莉香選手は139ストローク(66、73)で最優秀選手に選ばれました。選手争いも接戦を極め、代表となった選手全員がベストを尽くした試合となりました。2019年度秋リーグにてCブロック昇格を果たしてから、3度目のリーグ戦で遂に優勝とBブロック昇格を掴むことができ、部員一同嬉しく思っております。

今回の昇格により、2022年度秋季リーグ戦では上智大学女子ゴルフ部としては35年ぶりにBブロックでプレーすることができます。レギュラー登録人数も6名となり、コースの距離も長くなります。これまでより厳しい環境にはなりますが、現上智大学ゴルフ部にはBブロックでも活躍できる力があると信じております。

今回の春季リーグ戦では新型コロナウイルス対策により無観客試合となりましたが、秋季リーグ戦では部員全員で会場に行けることを願っております。次回のリーグ戦に向け、レギュラー勢をはじめ部員一同練習に励んで参ります。応援のほど、よろしくお願いいたします。」と話しています。

2022年度関東女子大学春季Cブロック対抗戦の結果詳細はこちら(116.69 KB)をご覧ください。
 
 

【上智大学女子ゴルフ部出場選手】
 
中村 珠莉香(経済学部経営学科4年)
髙崎 綾乃(外国語学部ドイツ語学科4年)
金原 有里紗(国際教養学部国際教養学科3年)
安達 有沙(総合人間科学部社会福祉学科2年)
宮本 乃愛(文学部史学科2年)