上智大学

学部・大学院 神学部

現代世界をキリスト教の視座から展望し、真理を探究する

キリスト教の基礎知識と教養を身につけた現代社会に貢献する人を育てる

日本で唯一のカトリック神学部 世界のネットワークの中で

上智大学神学部は、日本で唯一のカトリック神学部です。カトリック教会の長い伝統を受け継いだ世界のカトリック大学のネットワークの中で、キリスト教を本格的に学ぶことができます。キリスト教の深い理解を身につけ、さまざまな分野で活躍する人材の養成を目指します。

キリスト教への学問的アプローチ さまざまな方法論を活用して

神学は哲学、歴史、聖書、教義、倫理というきわめて多岐な分野からなる総合的な学問です。哲学や歴史学などのさまざまな方法論をフルに活用して、キリスト教に学問的なアプローチで取り組みます。

3年次から、各自が系を選択し、専門分野を深めます。 
 
 神学系
神学系では、カトリック神学を専門的に学びます。神学を専門的に深めたい学生や聖職者の養成を目指します。さらに大学院に進み、バチカン教育省認可の学位(STB/STL/STD)を取得することができます。
 
キリスト教倫理系
キリスト教倫理系では、人間のいのちや社会正義などの分野をキリスト教的価値観に立脚して学びます。倫理問題への取り組みをとおして、キリスト教的教養を身につけた人材の養成を目指します。
 
キリスト教文化系
キリスト教文化系では、思想・芸術の分野で、キリスト教文化の歴史的歩みと現代的意味を学びます。キリスト教文化の学びをとおして、キリスト教的教養を身につけた人材の養成を目指します。
 


神学科

キリスト教的価値観が現代を生きる人間にとってどのような意義をもつのかを追究します

神学科