上智大学

ニュース 【重要】海外留学の中止について(交換留学、一般留学、休学留学など)

【重要】海外留学の中止について(交換留学、一般留学、休学留学など)

2020年 3月18日
上智大学

海外留学中の皆さんへ

現在、世界中における新型コロナウィルスの感染拡大と、それに伴う各国政府の対応措置(国境封鎖や入国・出国制限など)やフライト減便などの影響を踏まえて、上智大学では、以下のとおり、2020年度春学期の海外留学の中止を決定しました。

該当する国・地域に該当する方は、速やかに留学を中止して、4月から上智大学へ復学してください。

【A. 留学を取りやめて、至急帰国してください】

1.日本の外務省危険レベル2以上が発令された国・地域
<3月18日時点の対象国>
アイスランド、オーストリア、オランダ、スウェーデン、スペイン、チェコ、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フランス、スイス、ベルギー、ポルトガル、リトアニア、マルタ、ルクセンブルク、イタリア、英国、アイルランド、キプロス、クロアチア、ブルガリア、ルーマニア、中国、韓国

※レベル2以上の対象国は日々変更がありますので、詳細は、外務省・海外安全ホームページ( https://www.anzen.mofa.go.jp/)で確認してください。

【B. 留学を取りやめて、3月末までに帰国できるよう準備を進めてください】

2.上記【A】以外の欧州全域(ロシア、ベラルーシ、ウズベキスタンなど)
3.米国(ハワイ含む)、カナダ

【C. 留学中止・取りやめを検討してください】

4.滞在国または地域(州、都市など)で以下の状況が発生した場合
特に以下の条件に該当する場合は今月中に留学中止を決定し、4月から本学へ復学することを強く要請します。

  • 緊急事態宣言等の発令
  • 国内、国境間の移動制限措置の開始
  • 協定校のキャンパス閉鎖やオンラインでの授業提供への切り替え