上智大学

ニュース 師岡文男名誉教授が令和2年度「大学体育教育賞」を受賞

師岡文男名誉教授が令和2年度「大学体育教育賞」を受賞

師岡文男名誉教授
賞状を手にする師岡文男名誉教授

 3月22日、師岡文男名誉教授(文学部保健体育研究室)が、大学体育に長く携わり、大学体育の発展・充実に貢献したとして、公益社団法人全国大学体育連合会より、令和2年度「大学体育教育賞」を受賞しました。なお、師岡名誉教授は平成23年度にも同賞を受賞しており、今回で2回目となります。

 師岡名誉教授からは、「今回の受賞は、永年大学における保健体育の重要性を訴え、教育内容の改革に努めてきたことが認められたことと、上智大学定年退職後もスポーツ庁参与として大学体育の改革や日本で開催される国際メガスポーツイベント(ラグビー・オリパラ・マスターズ)を大学教育に活かすことに貢献したことが認められたものです。上智大学の教育理念である“他者のために、他者と共に生きる”ための実践力をもった学生を育成するためにも、今後も大学における保健体育の維持向上のために尽くしていきたいと思います」とのコメントが届いています。
 
全国大学体育連合「大学体育教育賞」のサイト