上智大学

ニュース 【重要】新型コロナウイルス流行に伴うイベント、課外活動の取り扱いについて

【重要】新型コロナウイルス流行に伴うイベント、課外活動の取り扱いについて

2020年 2月27日
上智大学

学生、教職員 各位


新型コロナウイルスの流行が広がり、国内での蔓延を防ぐために今が非常に重要な時期として、政府から感染機会を減らす取り組みが要請されています。上智学院では、下記のとおり、当面 3月15日(日)までのイベント及び課外活動について中止の方針を定めました。

学生・教職員の安全を守ること、感染を広げないという社会的責任を果たすことを最重視し、このような判断に至りました。流行を抑制し、新学期の教育研究活動をスムーズに開始するためにも、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

なお、学位授与式等の実施については、別途検討中のため、改めてお知らせいたします。

(1)主催イベントについて <問合せ先:総務局総務グループ>
  1. 3月15日(日)までの間、大学、短期大学部、社会福祉専門学校に属する各組織が主催するイベント(講演会、セミナー等)は、原則として中止または延期してください。
    少人数(目安として30人以下)の行事で、かつ中止や延期が困難なものについては、ご相談ください。少人数であっても、高齢者の参加が見込まれるもの、室内の近い距離で飲食を行う懇親会は不可とします。
  2. 会議についても、テレビ会議やメール等、代替の手段が可能なものは、一堂に会する開催を中止してください。

(2)上智大学学生の課外活動について <問合せ先:学生局学生センター>
  1. 3月15日(日)までの間、課外活動など感染のリスクのある活動は、自粛を要請します。
  2. この方針に伴い、3月15日までの間、課外活動団体の学内施設(教室、グランド、体育館、ホフマンホール、11号館音楽練習室、1号館講堂、秦野施設等)の利用を停止します。
  3. 上記期間中の合宿、遠征についても中止または延期を要請します。

(3)就職関係セミナー等について <問合せ先:学生局キャリアセンター>

3月 2日(月)から予定しているキャリアセンター主催の学内企業説明会は、ブース形式ではなく教室単位での開催のため、現時点では1教室当たりの人数を30人以下に制限した上で実施します。参加予定者はLOYOLA、キャリアセンターシステムに掲載の注意事項を確認の上、以下の点にもご留意ください。

  • 発熱、咳が出る時、少しでも体調不良を感じた時は参加しない。
  • 手洗い、教室の換気に努め、咳エチケットを守る。
  • 隣との間隔を空けて着席する。

今後の状況により、対象期間の延長や対策強化の可能性があります。学校からの通知に注意してください。