上智大学

ニュース 日本研究の学術誌「モニュメンタ・ニポニカ」

日本研究の学術誌「モニュメンタ・ニポニカ」の最新号および創刊80周年を記念した「『モニュメンタ・ニポニカ』80年の節目を超えて未来へ」を発行

「モニュメンタ・ニポニカ」は、東アジア、特に日本文化の価値を広く世界に発信することを目指し、1938年に創刊されました。文学・歴史・宗教・美術などの分野を中心に、現在まで74巻が刊行されています。英文の日本研究学術誌の中では最も古いものとされ、現在も世界60か国以上で購読されているなど、日本研究分野の学術誌として世界でも広く知られています。

このたび、同誌のの最新号(Vol.74, No.2)が発行されました。最新号は同誌公式サイトからご覧いただけます(英語)。

また、同誌の発行当初から現在までを詳細に記した「『モニュメンタ・ニポニカ』80年の節目を超えて未来へ」も出版されました。こちらからPDF版をご覧いただけます(日英併記)。