上智大学

ニュース 緊急事態宣言期間中(4月25日~5月11日)の対応

緊急事態宣言期間中(4月25日~5月11日)の対応

緊急事態宣言の発令を受け、以下のとおり一部の科目を除き、オンライン授業に移行します。その間の、キャンパスの運用について、下記のとおりお知らせします。

感染防止策を徹底することを条件に、対面授業を履修する学生以外も以下のとおり施設を利用することができますが、今後の感染状況によっては、入構者数制限または一部施設の停止等を行う可能性もありますので、Loyolaや大学HPのお知らせを随時確認してください。

流行拡大を抑制するため、不要不急の外出は控えること、また友人・知人との会食の自粛が要請されています。皆さんの自覚ある行動をお願いします。

1. 授業について

4月26日(月)~ 5月 1日(土)  休講
(オンデマンド科目、Zoom等同時双方向型科目、学期当初からオンライン授業としてスタートしている英語コースも含む本学のすべての授業)

5月 2日(日)~ 5月 5日(水) 日・祝日(もともとの授業休業日)
5月 6日(木)~ 5月11日(火) 一部の科目を除き、オンライン授業に変更

  • 引き続き対面で行う科目の一覧は、4月28日(水)までにLoyolaに掲示しますので、各自確認してください。
  • 5月12日(水)以降は、4月24日までの授業形態に戻す予定ですが、緊急事態宣言解除の状況により判断を行い、公表します。

2. キャンパス入構について

  • 四谷キャンパスにおいては、学生は北門から入構してください。
    入構時に検温及びカードリーダーにより入構者を確認します。学生証を必ず携行してください。
  • 感染状況により入構者数の制限が必要になった場合は、予約システムを導入します。来校前に必ずお知らせを確認してください。

3. 学内施設

  • 図書館、コンピュータルーム(COM教室)は引き続き利用できます。
    開室日程、サービス時間等はウェブサイトで確認してください。
     − 図書館: http://lux.lib.sophia.ac.jp/HomePage/ 
     − 情報システム室: https://ccweb.cc.sophia.ac.jp 
    感染防止のため、座席数を制限しています。
  • 食堂、購買等の営業については決定次第、随時お知らせします。

4. オンライン授業の学内受講

5月6日~11日の間、対面授業の前後に学内でオンライン授業の受講が必要な場合や、自宅の通信環境などにより学内でオンライン授業を受講したい場合は、対面授業時の教室または11号館7階の教室で受講することができます。

5. 学内での研究活動

大学院生研究室、実験室等の利用については、所属の研究科、学部の指示に従ってください。

6. 課外活動

緊急事態宣言中は対面の課外活動は原則、行えません。
詳細は学生センターからの通知に従ってください。

7. 各種相談、窓口

就職活動、学生生活の悩み・不安、奨学金など、心配なことがあれば遠慮なく大学に相談してください。