上智大学

学部・大学院 経済学部

経済と経営で理論と現実をバランスよく学ぶ

経済学と経営学に立脚する複眼的視点をもちグローバル社会に貢献できる人に

経済学と経営学の理論を学び実践に活かす

経済と経営に関する最先端の国際的動向を踏まえて研究する教授陣から理論を学びます。また、ビジネスエリアが徒歩圏内にある都心のキャンパスならではの強みを生かし、企業でのインターンシップや実務家講座なども充実。理論と実践の両面から学ぶカリキュラムを用意しています。

少人数講義を豊富に用意「顔の見える指導」で一人ひとりをきめ細やかにサポート

1クラス20~40名程度の少人数講義を数多く設けているため、教員との距離が近く、密度の高い指導を受けることができます。入学時のオリエンテーションキャンプには2・3年生もヘルパーとして同行。履修科目のアドバイスや留学経験を伝えるなど、学びをサポートします。

国際的な場で活躍するリーダーを育成するために

経済学部では、グローバル化、あるいは反グローバル化の動きの中で激しく変化する現代社会に対応し、国際的な場で活躍できる人材を育成すべく、より実践的な教育プログラムを設けています。

英語特修プログラム 指定された授業科目を英語で学ぶ

経済学英語特修プログラム
経営学英語特修プログラム
開発、環境、貿易、金融、政策、経営、マーケティング、会計など、より実践的な専門科目を英語で学ぶプログラムで、経済・経営学科の2年生以上が対象です。優秀者には修了認定証を授与します。

学外機関との連携講義 香港の学生と取り組む課題解決型の学び

経団連・香港中文大学と連携し、香港と東京、それぞれのキャンパスに滞在して、グローバルビジネスを展開する企業から与えられた課題に合同で取り組みます。

早期卒業制度 成績優秀者は3年間で卒業が可能

成績優秀で学習進度の速い学生は3年間で大学を卒業できます。また本学大学院経済学研究科の早期修了制度を併用すれば、最短4年で学部(学士)と大学院(修士)の学位を取得できます。
学部3年間 + 本学大学院修士課程1年間 → 4年間で学士・修士の学位を取得

英語による学位取得プログラム「Sophia Program for Sustainable Futures(SPSF)」を開設

2020年度秋学期から経済学科に、2022年度秋学期から経営学科に開設。
授業はすべて英語で行われ、学位(学士)の取得を目指します。


経済学科

さまざまな社会・経済現象を経済学的な視点から分析し、自らの判断で評価できる能力を身に付けます

経済学科

経営学科

経営学に関連する高度な専門スキルだけでなく、企業や社会を見渡す幅広い視野も養成します

経営学科