上智大学

入試案内

学部入試情報

学部入試に関するニュース

一般入学試験

一般入学試験(TEAP利用型)と一般入学試験(学科別)の2方式を実施しています。

*2019年度一般入学試験(TEAP利用型・学科別)の概要を更新しました。
*冊子「入学試験資料2019」内、P.04に記載している一般入試(TEAP利用型/学科別)の残金納入締切日に誤りがありました。正しくは以下の通りです。
【誤】3/18(月) ⇒ 【正】3/12(火)
アカデミック英語能力判定試験(TEAP)を利用した一般入学試験(TEAP 利用型)について

日本英語検定協会(英検)が実施するTEAP(アカデミック英語能力判定試験)を事前に受験し、各学科の出願基準スコアを満たすことで出願できます。国際教養学部を除く全学部統一で実施します。
入試当日は英語の試験は行わず、学科指定の必修科目と選択科目(国語や数学、地歴公民、理科)を受験し、合否判定を行います。試験内容は、文章理解力や論理的思考力など、より総合的な学力到達度を測るものとなっています。
選択科目が同じであれば一度の受験で複数学科に併願でき、一般入学試験(学科別)との併願も可能です。

特別入学試験

海外就学経験者(帰国生)入学試験

国内の学習環境では習得し得ないさまざまな能力を評価する入試制度です。

国際バカロレア (IB) 入学試験第1期

国内外のインターナショナルスクールや海外IB認定校出身の方、または卒業見込みの方は、第1期募集にて出願してください。

国際バカロレア (IB) 入学試験第2期

国内のIB認定校出身者または卒業見込みの方は、第2期募集にて出願してください。

外国人入学試験

グローバルキャンパスの創成と、留学生教育のために、より適合した形の選抜を行うことを目的としています。

神学部推薦入学試験

カトリック教会の司祭志願者、ならびに福音宣教と宗教教育を志す修道者の教育に、より適合した形で選抜を行うことを目的としています。

English-taught programs

国際教養学部入学試験

書類選考入試と公募制推薦入試の2つの入試があります。

理工学部英語コース

授業・試験・レポート・研究指導・論文執筆もすべて英語で行い、英語だけで大学を卒業することができます。

入試関連情報

入試統計

過去5年間分の入試統計データを公開しています。

過去の入試問題

過去3年間分の入試問題を公開しています。

各種資料

履修要覧 、学部シラバス、教員情報データベース、各種所定用紙をご覧いただけます。

大規模災害被災者への特別措置について

大規模災害による入学志願者本人または家計支持者の被災状況が甚大であると判明した場合、学費等の減免や生活支援金の給付を行います。