上智大学

キャンパスライフ 感染症にかかったとき

感染症にかかったとき

学校保健安全法に定める感染症にかかったとき

学校保健安全法に定められた感染症に罹患したときは、周囲への感染拡大を防ぐため、医師の許可を得てから登校することになっています。

学校保健安全法に定められた感染症にかかった時は、下記のとおり対応してください。
  1. 速やかに医療機関で受診してください。

    医師の指示に従い、感染の危険がなくなるまで自宅療養します。
  2. 保健センターに罹患を報告してください。 報告は、LOYOLA、FAX、電話いずれか1つで結構です。

FAX
03-3238-3879 FAX用紙 (45.31 KB)

LOYOLA
アンケート

TEL
03-3238-3394

3.「 感染症治癒後登校許可証明書 (171.25 KB)」(英語版は こちら (76.18 KB))をダウンロードし、登校が許可されたことを医師に記入してもらってください。(登校禁止期間が記載されていれば医療機関発行の様式でも可)     
*ダウンロードできない場合は、保健センターへ用紙を請求してください。

4.登校時、上記証明書の原本を保健センターに提出し、各担当教員には証明書の写しを提出してください。

学校保健安全法に定められた感染症

「学校保健安全法に定められた感染症」は こちら (114.25 KB)をご覧ください。