上智大学

キャンパスライフ その他の住まい/連帯保証人制度

株式会社ソフィアキャンパスサポートによる協力不動産会社の紹介

学校法人上智学院の事業会社である株式会社ソフィアキャンパスサポート(SCS)が入学時期に合わせて、「住まい探し相談会」など住まい探しのサポートを行っています。

連帯保証人制度について

日本では一般的にアパートを借りる際に「連帯保証人」が必要となります。連帯保証人がいない場合は、保証会社に保証を委託する必要があり、上智大学は留学生のみなさんがスムーズに賃貸借契約の締結をし、安心して学生生活が送れるように、下記の保証会社を推奨しています。
推奨する保証会社:Global Trust Networks (GTN) グローバルトラストネットワークス
上智大学の留学生(在留資格を問わない)であれば特別料金で保証を受けることができます。

サービス内容
  1. 多言語でのサポートが受けられます。
    英語・中国語・朝鮮語・ベトナム語・ポルトガル語、ネパール語による対応が可能です。
  2. 連帯保証人の必要がありません。
    緊急連絡先として本国の家族(両親)、国内(国籍不問)計2名の連絡先のみで保証が受けられます。
  3. 生活のサポートがあります。
    電気・ガス・水道の利用開始等に関する電話サポート、賃貸借契約の解約・更新手続き等のサポートを受けることが出来ます。
保証委託料

<初回の保証委託手数料>
不動産管理会社設定の保証料から20%off。
※ただし最低保証委託料は20,000 円になります。

<2年目以降の年間保証委託料>
10,000 円

*上記言語の他、中国語、朝鮮語、ベトナム語によるHPがあります。