上智大学

キャンパスライフ 目白聖母キャンパスの皆さんへ

目白聖母キャンパスの皆さんへ

相談室からのメッセージ

目白聖母キャンパスへようこそ。キャンパスでのお留守番は、領域別実習などで皆さんが出かけているときと異なり、妙に静かで、なんとなく心もとない日々でした。COVID-19との日々は今しばらく続いていきますが、COVID-19によってもたらされた時間の中で、みなさんの心に浮かんだこと、将来のこと、今のもやもやした気持ち、ステイホーム由来のあれこれなど、気持ちの整理が必要な時は、相談室を利用してください。
ZoomやTel相談、じっくり取り組みたい人には予約制(30分)ですが対面相談も可能です。
心の作業は、1人で進める部分と、誰かと一緒にやった方がいい部分があります。その部分をお手伝いできれば、と思っています。

カウンセリングセンターの利用にあたって

  • 目白聖母キャンパスカウンセリングルーム(相談室)は、上智大学の看護学科・助産学専攻科の皆さんに利用していただけるサービス機関です。
  • ご家族・教職員も学生さんに関しての相談であればご利用いただけます。
  • 専門のカウンセラーと話し合いながら、問題への具体的な対処・解決方法を探していきます。
  • 秘密は固く守られます。
  • 相談は無料です。
  • 一人でもグループでも、自分のことでも友人や家族のことでも、どんなことでも相談できます。例えば学業、課外活動、将来の職業や進路、性格、対人関係、心身の健康、生活一般などの相談を受けています。
  • 自分を知るためのグループワークや心理テストも行っています。
  • 相談の内容によっては、必要に応じて他部署や学外の諸機関を紹介することができます。
◆カウンセリングルーム(相談室)利用方法
  • 四谷キャンパス10号館3Fカウンセリングセンター受付に電話でお申し込みください。当面の間、完全予約制となっています。ご協力をよろしくお願いいたします。
  • 面接時間は1回につき30分程度とることができます。
  • 予約時間を守り、キャンセルの場合は連絡してください。
  • 受付時間、連絡先はこちら。
    カウンセリングセンター
    (四谷キャンパス 10号館3階)
    月~金曜日 9:30-11:30, 13:00-16:30
    TEL: 03-3238-3559
    (目白聖母キャンパス 1号館1階106a 小会議室)
    金曜日 12:30~17:00
    4月は、16日、23日、30日です。
開室案内

当面の間、対面での相談は完全予約制になります。ご協力をお願いします。

目白聖母キャンパスでも調整的音楽療法を実施しています。ご希望の方は四谷キャンパスカウンセリングセンターまでお問い合わせください。

対面での相談も受け付けています。利用できるのは、看護学科の2~4年生及び助産学専攻科生の皆さんです。
目白聖母キャンパス相談室の開室日程や予約方法はこちらのHP及びLOYOLAにてご案内いたします。利用方法はLOYOLAのカウンセリングセンター掲示板でご確認いただくか、四谷キャンパスカウンセリングセンター(℡:03-3238-3559)までお問い合わせください。なお、実習中の時間外電話相談も電話予約の上、受け付けています。

*特に、新学期から上京する方は、不安なことなどご相談ください。
*目白聖母キャンパスの相談室は、24時間換気システムがついています。
*当日は、マスクを着用し、1号館入口で手指消毒をしてから来室してください。

【重要】実習期間中のサポート対応体制について

看護学科生及び助産学専攻科生で、学外実習期間中に開室時間外での相談を希望される場合は、事前の予約が必要です。予めカウンセリングセンターに電話で申し込んでください(TEL:03-3238-3559)。相談は、四谷キャンパスでも対応可能です。