上智大学

研究活動 学術研究倫理

学術研究倫理

上智大学では、学術研究倫理に関する以下のガイドライン、規程を制定し、研究活動に係わる倫理意識の向上に取り組んでいます。

上智大学学術研究倫理に関するガイドライン

学術研究の信頼性と公平性の確保を目的とした研究活動上の基本的な倫理指針として、「上智大学学術研究倫理に関するガイドライン」を制定しました。

上智大学における研究活動上の不正行為の防止等に関するガイドライン及び上智大学における研究活動上の不正行為に係る調査の手続に関する内規

研究活動上の不正行為の防止と不正行為の疑惑が生じた場合に適正な対応を行うことを目的として、「上智大学における研究活動上の不正行為の防止等に関するガイドライン」を制定しました。

また、研究活動上の不正行為が疑われる場合の調査の手続き等に関し必要な事項を定めたものとして、「上智大学における研究活動上の不正行為に係る調査の手続に関する内規」を制定しました。

  • 上智大学における研究活動上の不正行為に係る調査の手続に関する内規 (和文)(309.91 KB)

研究不正防止リーフレット

どんな行為が研究活動上の不正行為になるのか、また研究費のどういう使い方が不正使用となるのか、その他本学の取り組み等を解説した「研究不正防止リーフレット」を作成・配布し、研究不正が発生しないよう意識啓発を行っています。

相談、告発窓口

〈学術研究倫理に関する相談窓口〉
研究倫理の向上及び不正行為の防止等に関わる学内外からの相談は、学術情報局研究推進センターで受け付けています。

 学術情報局研究推進センター(13号館4階411室)
 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
 Tel:03-3238-3173 / Fax:03-3238-4116
 e-mail:sunivrsc@sophia.ac.jp

〈研究活動上の不正行為に関する告発窓口〉
研究活動上の不正行為(捏造、改ざん、盗用等)に関する告発は、上智学院監査室で受け付けます。告発者は「上智大学における研究活動上の不正行為に係る調査の手続に関する内規」に基づき、不利益な取扱いを受けることがないよう保護されます。

 上智学院監査室(中央図書館・総合研究棟9階913室)
 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
 Tel:03-3238-4389 / Fax:03-3238-4116
 e-mail:koekitsuho110@cl.sophia.ac.jp

人を対象とする研究

人を対象とする研究に関する倫理基準を定めた「上智大学『人を対象とする研究』に関するガイドライン」を制定しました。
また、本ガイドラインに基づいて研究計画等を審査する委員会の運用を定めた「上智大学『人を対象とする研究』に関する倫理委員会規程」を制定しました。

<申請について>

該当する研究計画に関し、まずはチェックシートにて倫理審査の要否をご確認ください。

研究計画の倫理審査を希望される場合には、研究計画等審査申請書、関係添付書類(説明資料、質問票、同意書等)を提出してください。尚、申請に先立ち専門スタッフへの事前相談も可能です。

書式は変更する場合がございます。その都度、最新書式をダウンロードしてください。

インフォームド・コンセントを受ける際、研究対象者等に対し、説明すべき事項が含まれているかどうかを自己確認するためのシートです。申請の際に提出の必要はありません。

(申請受付)
下記、問合せ/申請先にて、研究者からの申請を受け付けます。

(申請締切)
原則として、当月月末受付分までを次月委員会での審査対象としています。詳細は、下記審査スケジュールをご確認下さい。

<情報公開>

<問合せ/申請先>
研究推進センター (13号館4階411)
〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
Tel. 03-3238-3173/Fax. 03-3238-4116
e-mail : sunivrsc@sophia.ac.jp