上智大学

研究活動 平成28(2016)年度採択事業:持続可能な地域社会の発展を目指した「河川域」をモデルとした学融合型国際共同研究

平成28(2016)年度採択事業:持続可能な地域社会の発展を目指した「河川域」をモデルとした学融合型国際共同研究

平成28年度、本学が採択された事業概要は以下のとおりです。

【事業名】
持続可能な地域社会の発展を目指した「河川域」をモデルとした学融合型国際共同研究
【英語名称】
Trans-disciplinary and Trans-national Research Program for Achieving Regional Sustainable Development Goals (SDGs) through River Basin Environment Conservation and Management

【事業概要】
本事業は、本学が持つ多彩な国際的ネットワークを活用し、水と土を軸とした河川流域環境保全の取組により、環境研究の拠点化を図ることを目的とする。すなわち、アジア諸国の学融合型河川流域研究ネットワークの形成、新しい戦略的な流域ガバナンスの枠組みと微生物群集構造を考慮した河川流域環境管理ガイドラインの提案等により、対象地域における国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」へのロードマップを構築する。


事業の進捗状況を以下の通り公表しております。

平成28(2016)年度進捗状況報告書(165.09 KB)

平成29(2017)年度進捗状況報告書(186.08 KB)

平成30(2018)年度進捗状況報告書(175.02 KB)

本事業に関する公式ホームページはこちら