上智大学

研究活動 日本学術振興会 各種公募事業

公募事業(日本学術振興会)

関連情報

独立行政法人日本学術振興会(JSPS)  各種事業公募案内  電子申請

申請時の注意事項

  • 申請希望者は事前に研究推進センターにご連絡の上、学内締切日までに電子申請システムによる申請を完了してください。なお、紙での申請手続きが必要な事業は、同学内締切までに、 必要書類を研究推進センター(13号館4階)に提出して下さい。
  • 電子申請システムによる申請には、国際交流事業の 申請者ID・パスワードが必要となります。申請希望者でID・パスワードをお持ちでない方は、研究推進センターに発行依頼をして下さい。

現在公募中の事業の詳細につきましてはソフィア掲示板および、日本学術振興会HPの各事業のページ をご参照ください。

●問合せ先
研究推進センター (13号館4階411)
  〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
  Tel. 03-3238-3173/Fax. 03-3238-4116
  e-mail : sunivrsc@sophia.ac.jp

主な事業について

二国間交流事業

個々の研究者交流を発展させた二国間の研究チームの持続的ネットワーク形成を目指すもので、相手国の研究者と協力して行う共同研究・セミナーの実施に要する経費(主に旅費)を支援するものです。
<令和3年度募集 学内締切> 2020年8月6日(木)受付終了
[参考]https://www.jsps.go.jp/j-bilat/semina/jrss.html

外国人研究者招へい事業

招へい目的及びキャリアステージに合わせた多様なプログラムを設定し、外国人研究者の研究の進展を支援すると同時に、我が国の研究者が新たな発想や研究手法に触れながら自らの研究を推進することで、我が国の学術研究の推進及び国際化の進展を図ります。本事業には「外国人特別研究員」と「外国人招へい研究者」があります。
[参考]https://www.jsps.go.jp/j-inv_researchers/index.html

〇外国人特別研究員サマー・プログラム
欧米主要国の博士号取得前後の若手研究者を夏期2ヶ月間日本の大学等に受け入れる制度です。
※本プログラムは、国内公募は行っていません。詳細は日本学術振興会HPをご参照下さい。

〇外国人特別研究員(戦略的プログラム)
特定の国との間で、特に将来が期待されている優秀な若手外国人研究者を、比較的短期間、戦略的に日本の大学等に受け入れる制度です。
※本プログラムの候補者の募集、申請受付は、各海外協力機関にて行います。詳細は日本学術振興会HPをご参照下さい。

〇外国人特別研究員(欧米短期)
博士号取得前後の優秀な欧米諸国の若手研究者(特に我が国の大学等において研究に従事したことがない者が望ましい)に対し、比較的短期間、我が国の大学等研究機関において日本側受入研究者の指導のもとに共同して研究に従事する機会を提供するプログラムです。
<令和3年度募集 学内締切> 第1回募集分:2020年9月10日(木)受付終了、
             第2回募集分:2021年1月4日 (月)受付終了、
             第3回募集分:2021年5月17日(月)

〇外国人特別研究員(一般)
博士号取得直後の優秀な諸外国の若手研究者に対し、我が国の大学等研究機関において日本側受入研究者の指導のもとに共同して研究に従事する機会を提供するプログラムです。
<令和3年度募集 学内締切> 第1回募集分:2020年8月21日(金)受付終了、
             第2回募集分:2021年4月15日(木)

〇外国人招へい研究者(長期)
中堅から教授級の優秀な諸外国の研究者を比較的長期間招へいし、我が国の研究者と共同研究を行う機会を提供するプログラムです。
<令和3年度募集 学内締切> 2020年8月21日(金)受付終了

〇外国人招へい研究者(短期)
中堅から教授級の優秀な諸外国の研究者を短期間招へいし、我が国の研究者との討議・意見交換や講演等を通じて関係分野の研究の発展に寄与することを目的としたプログラムです。
<令和3年度募集 学内締切> 第1回募集分:2020年8月21日(金)受付終了、
             第2回募集分:2021年4月15日(木)

海外特別研究員

我が国における学術の将来を担う国際的視野に富む有能な研究者を養成・確保するため、優れた若手研究者が海外の特定の大学等研究機関において長期間研究に専念できるよう支援する制度です。
<令和4年度募集情報>
【対象分野】 人文学、社会科学及び自然科学の全分野
【派遣期間】 派遣開始日から2年間  派遣開始日: 令和4(2022)年4月1日~翌年2月28日
【支給経費】 往復航空賃、滞在費・研究活動費
【学内締切】 2021年4月16日(金)
[参考]https://www.jsps.go.jp/j-ab/ab_gaiyo.html

海外特別研究員-RRA

日本の学術の将来を担う国際的視野に富む有能な研究者を養成・確保するため、学術研究分野における男女共同参画を推進する観点を踏まえ、優れた若手研究者が結婚・出産・育児・看護・介護のライフイベントによる研究中断の後に、海外の特定の大学等研究機関において長期間研究に専念できるよう支援する制度です。
<令和4年度募集情報>
【対象分野】 人文学、社会科学及び自然科学の全分野
【派遣期間】 派遣開始日から2年間  派遣開始日: 令和4(2022)年4月1日~翌年2月28日
【支給経費】 往復航空賃、滞在費・研究活動費、子供手当
【学内締切】 2021年4月16日(金)
[参考]https://www.jsps.go.jp/j-ab/rra_gaiyo.html

若手研究者海外挑戦プログラム

海外という新たな環境へ挑戦し、3ヶ月~1年程度海外の研究者と共同して研究に従事する機会を提供することを通じて、将来国際的な活躍が期待できる豊かな経験を持ち合わせた博士後期課程学生等の育成を目指すプログラムです。
<令和3年度募集情報>
【対象分野】 人文学、社会科学及び自然科学の全分野
【派遣期間】 3ヶ月~1年間  派遣開始日:第1回 令和3(2021)年4月1日~翌年3月31日
                   第2回 令和3(2021)年8月1日~翌年3月31日
【学内締切】 第1回 : 2020年9月7日(月)受付終了 / 第2回 : 2021年4月6日(火)
【支給経費】 往復航空賃、滞在費、研究活動費(ベンチフィー)
[参考]https://www.jsps.go.jp/j-abc/index.html

その他の各種事業

その他、日本学術振興会の各種事業に関しては日本学術振興会のHPをご参照下さい。各種学内締切についてはソフィア掲示板でお知らせします。
[参考]https://www.jsps.go.jp/programs/index.html