上智大学

学部・大学院 国際教養学部

国際教養学部

国際教養学部国際教養学科におけるカリキュラム・ポリシー
 
 学部で開講するすべての科目を英語で教授し、すべての学生に高度な英語運用能力を身につけさせると同時に、 日本語能力が不十分な学生には日本語履修を義務づけ、日英両言語の能力を向上させます。
 1年次の基礎プログラムでは、小人数に分かれ、英語文献を読破、分析する能力、英語で発表・討論する能力、英語での文章能力を集中的に訓練し、批判的・論理的思考能力を身につけます。
 2年次以降は「比較文化」「国際経営・経済学」「社会科学」からひとつの専門分野を選択し、専門分野の知見を深めさせるとともに、隣接領域についても広く学ぶことで広い視野と柔軟な思考力を養います。さらに、多様な言語・文化背景をもつ学生・教員との接触の中で、自文化と異文化の双方を相対化する視点を獲得し、同時にあらゆる文化に共通する普遍的人間性についても理解を深めることで、多文化環境に積極的に参与する能力を身につけます。