上智大学

学部・大学院 保健体育研究室

基本情報

保健体育研究室とは

全学共通科目として、必修科目「ウエルネスと身体」(演習科目)と身体文化系の選択科目(講義・演習・実技科目)を開講するとともに、身体知、ウエルネス、健康、スポーツ、トレーニング、体育など多種多様な身体文化の研究活動を行っています。

教育の目的

身体的、精神的、社会的に良い状態「ウエルネス(全人的健康)」を獲得するための知識・技術を学習するとともに、他者・外界とのコミュニケーションや自己表現に欠くことができないメディアである身体に着目し、人間を深く理解し、他者とともに生きるための「身体知」や「スポーツ」について考え、体得することを目指します。

人材の育成

保健体育研究室は、上智大学の教育目的である「Men and Women for Others, with Others」の育成を体験学習を交えて行い、心身の健康維持のみならず、人間の基本的能力としての非言語コミュニケーションスキルや表現力、協調性、人間関係構築、創造的思考力などを備えた人材の育成に努めています。

教員・研究分野

職名
氏名
現在の専門分野
教授
島 健
コーチング学
教授
鈴木 守 
現代スポーツ文化論
教授
師岡 文男
レジャー・レクリエーション学
准教授
吉田 美和子
ソマティック教育学
講師※
笹川 慶
バイオメカニクス
講師※
島崎 崇史
健康心理学
講師※
竹村 りょうこ
スポーツ心理学
講師※
谷口 広明 アダプテッドスポーツ論
講師※
原仲 碧 コーチング学

※は嘱託講師