上智大学

学部・大学院 哲学研究科

哲学研究科哲学専攻におけるディプロマ・ポリシー

【哲学専攻】
[博士前期課程]
 本課程では、所定の科目を履修し、指導教員のもとで、修士論文のテーマを決め、研究指導により特別な指導を受け、論文の審査に合格した学生に修士(哲学)の学位を授与します。
 
[博士後期課程]
 本課程では、以下の要件を満たしたうえで、博士論文が正式に受理され、審査に合格した学生に博士(哲学)の学位を授与します。
1. 本課程において、研究指導教員に1年間以上にわたり研究指導を受けたのちに研究企画書を研究科委員会に提出し、博士論文提出に関してあらかじめ研究科委員会の承認を得ていること。
2. 研究発表:上智大学哲学会での研究発表・全国規模の専門学会での複数の研究発表。
3. 刊行論文:3点以上の刊行論文。