上智大学

学部・大学院 文学研究科国文学専攻の3つのポリシー

文学研究科国文学専攻のディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー及びアドミッション・ポリシー

国文学専攻(博士前期課程)

〔ディプロマ・ポリシー〕

本課程では、学生が修了時に身につけるべき能力や知識を次のように定めています。修了要件を満たし論文審査に合格すれば、これらを身につけた者と認め、学位を授与します。

  1. 国語学・古典文学・近代文学・漢文学を総合した「国文学」に対する高度な知識と研究能力と教育実践能力を有し、広く社会、世界に貢献することができる能力
  2. 国語学・古典文学・近代文学・漢文学を総合した「国文学」に対する高度な知識と研究能力また教育実践能力に基づいた、教育者としての能力を養成することができる能力
〔カリキュラム・ポリシー〕

本課程では、ディプロマ・ポリシーに沿って、古典学を研究・教育の根幹に置いた「国文学」を総合的に追究するために、本課程において開設する特殊講義・演習の科目、及び世界から見た日本文学の科目を学生が履修するよう、以下のようにカリキュラムを編成しています。

  1. 古典学を研究・教育の根幹に置いた国語学を追究するために、国語学特殊講義・演習の科目を開設する。
  2. 古典学を研究・教育の根幹に置いた古典文学を追究するために、古典文学特殊講義・演習の科目を開設する。
  3. 古典学を研究・教育の根幹に置いた近代文学を追究するために、近代文学特殊講義・演習の科目を開設する。
  4. 古典学を研究・教育の根幹に置いた漢文学を追究するために、漢文学特殊講義・演習の科目を開設する。
  5. 「国文学」の総合的な知見に基づいた修士論文を執筆するために、研究指導をする。
〔アドミッション・ポリシー〕

本課程は、次のような資質を持つ学生を求めています。

  1. 上智大学文学部国文学科において、国語学・古典文学・近代文学・漢文学を有機的に連関させて総合的に追究し、「国文学」を学問として修得してきた者で、上智大学大学院文学研究科国文学専攻博士前期課程において、日本文化研究の中核を担うための、さらに上級の学問を修得することを目指す学生
  2. 他大学、他学科において同等の学問を修得する者についても、上智大学大学院文学研究科国文学専攻博士前期課程において、日本文化研究の中核を担うための、さらに上級の学問を修得することを目指す学生
  3. 社会人として上記と同等の学問を修得する者についても、上智大学大学院文学研究科国文学専攻博士前期課程において、日本文化研究の中核を担うための、さらに上級の学問を修得することを目指す学生

国文学専攻(博士後期課程)

〔ディプロマ・ポリシー〕

本課程では、学生が修了時に身につけるべき能力や知識を次のように定めています。修了要件を満たし論文審査に合格すれば、これらを身につけた者と認め、学位を授与します。

  1. 博士前期課程に修得した能力をさらに伸張し、国語学・古典文学・近代文学・漢文学を総合した「国文学」に対する高度な知識と研究能力また教育実践能力に基づいた、教育ができる能力
  2. 博士前期課程に修得した能力をさらに伸張し、国語学・古典文学・近代文学・漢文学を総合した「国文学」に対する高度な知識と研究能力と教育実践能力を有し、広く社会、世界に貢献することができる能力
  3. 博士前期課程に修得した能力をさらに伸張し、国語学・古典文学・近代文学・漢文学を総合した「国文学」に対する高度な知識と研究能力また教育実践能力に基づき、国文学の伝統を継承し、発展させる意欲を持ち、自立した研究活動を展開する、研究者として自立できる能力
〔カリキュラム・ポリシー〕

本課程では、ディプロマ・ポリシーに沿って、古典学を研究・教育の根幹に置いた「国文学」を総合的に追究するために、本課程において開設する特殊研究の科目、及び世界から見た日本文学の科目を履修するよう、以下のようにカリキュラムを編成しています。

  1. 古典学を研究・教育の根幹に置いた国語学を追究するために、国語学特殊研究の科目を開設する。
  2. 古典学を研究・教育の根幹に置いた古典文学を追究するために、古典文学特殊研究の科目を開設する。
  3. 古典学を研究・教育の根幹に置いた近代文学を追究するために、近代文学特殊研究の科目を開設する。
  4. 古典学を研究・教育の根幹に置いた漢文学を追究するために、漢文学特殊研究の科目を開設する。
  5. 「国文学」の総合的な知見に基づいた学位論文を執筆するために、研究指導をする。
〔アドミッション・ポリシー〕

本課程は、次のような資質を持つ学生を求めています。

  1. 上智大学大学院文学研究科国文学専攻博士前期課程において、国語学・古典文学・近代文学・漢文学を有機的に連関させて総合的に追究する、「国文学」を学問として修得する者は、上智大学大学院文学研究科国文学専攻博士後期課程において、日本文化研究の中核を担うための、さらに上級の学問を修得することを目指す学生
  2. 他大学大学院において同等の学問を修得する者についても、上智大学大学院文学研究科国文学専攻博士後期課程において、日本文化研究の中核を担うための、さらに上級の学問を修得することを目指す学生