上智大学

学部・大学院 理工学研究科

現代科学・技術の各学問領域でその進歩に寄与する専門性と、人間社会や地球環境に与える影響を総合的にとらえる学際性をもつ研究科を目指しています。

前期課程では学部教育との一貫性に配慮しながら、複合知と専門性を兼ね備え、人間社会に貢献できる知的人材を育成します。後期課程では各専門分野で自立して研究を遂行できる研究者の養成を目的としています。


理工学専攻機械工学領域

ものづくりをキーワードとして機械工学にかかわる最先端の研究を行います

理工学専攻機械工学領域

理工学専攻電気・電子工学領域

電気・電子工学に関する基礎学力とともに、豊かな指導力・想像力の習得を目指し、研究を行います

理工学専攻電気・電子工学領域

理工学専攻応用化学領域

有機合成科学、高分子化学、無機工業化学、および工業物理化学の研究部門があり、幅広い研究・教育を行います

理工学専攻応用化学領域

理工学専攻化学領域

物理化学、無機化学、分析化学、有機化学および錯体化学の分野があり、自立して研究を行う能力と学識を養います

理工学専攻化学領域

理工学専攻数学領域

「数学ゼミナール」を中心に指導が行われ、多様な講義で現代数学の話題に広く触れながら、研究を行います

理工学専攻数学領域

理工学専攻物理学領域

原子核物理学などの理論的研究や、原子・分子物理学などの実験的研究など、多岐にわたる研究分野について、幅広い知識と技術を習得します

理工学専攻物理学領域

理工学専攻生物科学領域

幅広い分野における基礎から最先端までを学び、細分化された生物科学の研究に共通して必要な実験手技や考え方を習得します

理工学専攻生物科学領域

理工学専攻情報学領域

人間情報系、社会情報系、電子情報系の多様なテーマについて、学内外と交流をはかりながら研究を行います

理工学専攻情報学領域

理工学専攻グリーンサイエンス・エンジニアリング領域

「環境と持続可能性」に関連する研究に重点が置かれた英語によるプログラム