上智大学

社会人の方 夏期集中神学講座について

夏期集中神学講座について

夏期集中神学講座

夏休みを利用して勉強をしようと志す人々のために設けられた講座です。
毎年7月下旬から8月中旬の間に計15日間にわたって開講します。
興味のある科目を選んで聴講することはもちろん、3年続けて全課程を聴講すれば、神学の基礎的な知識を一通り修得できるように企画されています。

ご挨拶

神 学 部 長       川中 仁
公開学習センター長   柴野 京子
コーディネーター     髙山 貞美

神学とは、聖書とキリスト教の勉強に本格的に取り組むことです。それは、キリスト者が自分の信仰を深めるために大切であるばかりでなく、教会が福音宣教や宗教教育のありかたを方向づけるために、なくてはならないものです。とりわけ今日のキリスト者は、さまざまな問題をかかえた世界の中で、福音を証するという大きな使命を担っています。技術や経済は発展しても、精神的な立脚点やヴィジョンを見失いがちな日本では、キリスト者が神学を勉強することを通して、福音の価値観をしっかり身につけ、人間のあるべき姿、社会のあるべき姿を考え、これを周囲の人々に証することが求められています。
上智大学神学講座は、社会のただ中にあって信仰の深化を望むすべてのキリスト者に、有意義な生涯学習の場を提供することを目的としています。この夏期集中講座は、夏休みを利用して勉強しようと志す人々のために設けられ、15日間にわたって9科目(9単位)を開講します。個々の興味ある科目を選んで聴講することはもちろん、3年続けて全課程を聴講すれば、神学の基礎的な知識を一通り修得できるように企画されています。
また、教職にある人々には宗教科の教員免許状を取得することができるように、毎年、文部科学省から免許法認定公開講座としての認定を受けるよう申請しています。
皆様のおいでを、お待ちしています。

ご案内

2018年度 第ⅩⅤ回 夏期集中神学講座

7月23日(月)~8月10日(金)*土、日を除く

*各科目の全講義概要は こちら(233.15 KB)

聴講料

●登録料

受講される初回年のみ、登録(登録料3,000円)が必要です。
(受講生番号が付与されます。登録は一度すれば次年度以降も有効です。)

●単位修得履修料

単位聴講生となる初回年のみ、単位修得履修料(7,000円)の納入が必要となります。
(単位聴講生となる手続きは一度すれば次年度以降も有効です。)

●受講料

1科目  10,000円

■■ご注意■■
  • いったん納入された聴講料は下記の場合を除き、返金できませんのでご了承ください。
  • やむを得ない事情により、開講前に受講料取り消しの申し出があった場合、1科目につき手数料1,000円を差し引いた金額を返却いたします。
  • 大学の都合により開講中止になった場合、全額を返金いたします。