上智大学

ニュース タイのPanyapiwat Institute of ManagementとオンラインMOU署名式を行いました

タイのPanyapiwat Institute of ManagementとオンラインMOU署名式を行いました

(全員で記念撮影)

2021年9月2日(木)、本学とタイの企業大学であるPanyapiwat Institute of Management(以下、PIM)は、両者間の協力に関する協定(MOU)のオンライン署名式を行いました。署名式には両大学の他、PIMの経営母体であるタイ最大財閥チャロン・ポカパン(CP)グループ傘下のCP ALL社からも関係者が出席し、PIMのUsanee Kulintornprasert氏(Director, Office of International Relations)からMOU締結までの両大学の関係構築の紹介の後、本学の曄道佳明学長、PIMのSompop Manarungsan学長が今後の協力分野の可能性に触れながら祝辞を述べられました。

(両大学の学長が遠隔でMOUに署名)

今回は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、オンラインでの実施となりましたが、状況が落ち着いたら相互のキャンパス訪問を願いつつ、署名式は終了となりました。

本学ではグローバル人材に必要とされる素養を総合的に学修し、経験的に学ぶ「グローバル・インターンシップ科目」を展開しています。PIMのような企業大学との協定締結は初めてのことであり、インターンシップ分野の様々な協力の可能性が考えられます。上智大学は、上智学院が主に出資してタイのバンコクに設置した教育研修支援を行う事業会社「Sophia Global Education and Discovery Co., Ltd.(以下、Sophia GED社)」と連携し、PIMでの本学学生のインターンシップやPIMの学生のSophia GED社へのインターンシップ受入、国際企業研修やスタディツアー実施の協力等、様々な分野でPIMとの協力関係を積極的に構築していく予定です。