上智大学

ニュース ご取材案内

(報道関係の方対象)学生・教職員による2018平昌冬季パラリンピック調査団報告会を開催します

上智大学は、2018年3月30日(金)に、本学学生・教職員による2018平昌冬季パラリンピック調査団報告会を開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

本学では、韓国における障害者スポーツ普及や社会的包摂教育などへの取り組みの調査を行い、東京2020大会とその先の共生社会の構築に向けて、教育機関として諸問題解決に向けた施策や研究での貢献を図ることを目的に、3月7日から11日の日程で平昌冬季パラリンピックに調査団を派遣しました。現地では、会場視察や競技観戦だけでなく、ソウルにて障害者支援団体や本学協定校のソガン大学なども訪問してインタビュー調査を行いました。報告会では、これら現地での活動の報告を行うほか、学生メンバーがパネリストとなってディスカッションも実施予定です。

本学では、「他者のために、他者とともに」の教育精神に基づき、東京2020大会のみならず、ボーダーレスな共生社会の実現を展望する機会を提供することを目的に、教職員と学生による「ソフィア オリンピック・パラリンピック プロジェクト」を2016年に立ち上げました。リオパラリンピックへの調査団派遣のほか、国際パラリンピック委員会のフィリップ・クレーブン前会長による講演会、共生社会やオリンピック・パラリンピックに関する授業の開講、言語サービスボランティア養成講座、交通機関のバリアフリー調査、義足アスリートとの交流イベントなどを実施しています。

ご多用のところ大変恐縮ではございますが、ぜひご出席賜りますようご案内申し上げます。
ソフィア オリンピック・パラリンピック プロジェクト ホームページ

開催概要

[日時] 2018年3月30日(金)14:00~16:20 (受付開始13:30)
[会場] 上智大学四谷キャンパス6号館(ソフィアタワー)2階201教室(駐車場なし)

[プログラム]
14:00~15:00
ソフィアオリンピック・パラリンピックプロジェクトについて
学長:曄道佳明 (報道関係者様のみ)

15:35~16:20
平昌パラリンピック調査団報告およびパネルディスカッション
派遣メンバー:教員2名、学生3名、職員2名
※調査団報告およびパネルディスカッションは、高校生を対象にしたイベント内で実施いたします。
会場は多数の高校生が来場いたしますので、予めご了承ください。

※3月27・28日には、東京2020連携大学の学生を対象にした「第2回通訳・言語サービスボランティア講座」を開催します。こちらの講座の中でも調査団が報告を行う予定です。(28日のみ)

取材お申込みについて

3月29日(木)までに、以下の項目をご記入の上、Eメールにて下記のアドレスにご連絡いただけますようお願い申し上げます。なお、駐車場のご用意はございません。 (1)御社名/ご所属 (2)代表者お名前、ご参加人数 (3)ご連絡先電話番号 (4)撮影の有無

報道関係のお問合せ・取材お申込み先

上智学院広報グループ
電話 03-3238-3179
sophiapr@cl.sophia.ac.jp