上智大学

ニュース 第2回千代田学まち歩き学習プログラム

第2回千代田学まち歩き学習プログラム「上智大学生と一緒に上智大学の昔と今を歩いて学ぼう」を開催しました

四谷キャンパスを探検

3月18日、第2回上智大学千代田学まち歩き学習プログラム(*)「上智大学生と一緒に上智大学の昔と今を歩いて学ぼう」(代表:経済学部 川西諭教授)を開催しました。本学近隣在住の小学生以上の方を対象に行い、小中学生4人を含む14人が参加しました。(*)千代田区の研究助成を受けている研究プログラム

当日は、3グループに分かれてクイズやゲームのミッションをこなしながらキャンパスを探検。2号館17階国際会議場から東京タワーやサンシャイン60を見つけるミッションや、本学の創立年や初代学長名を探し当てるミッション、大学の教室と小中学校の教室の違いを見つけるなどバラエティに富んだミッションを制限時間内にクリアしていき、最後には正解したポイント数を競い合いました。

天気にも恵まれ参加同士が協力しながらミッションをクリアすることで地域の方とのコミュニケーションの場となり、大学を身近に感じてもらえるイベントになりました。本学では4月以降もこのようなイベントを通じて地域への理解や愛着を育み、魅力を発見し、地域コミュニティづくりに貢献していきます。

千代田区公式サイト(区内大学、専修・各種学校等と区の連携協力)