上智大学

グローバル教育・留学 英語学科 大貫 瑞夏(実習先:日本航空株式会社、株式会社ニチレイ)

2018年度「グローバルインターンシップ(短期)」
2017年度「経済同友会連携インターンシップ」参加

2017JAL.jpg
実習に参加した大貫さん

 私は大学在学中にインターンシップ科目を2回履修しました。一度目は2年次の日本航空様での実習、二度目は3年次のニチレイ様での実習です。就職活動に向けて何をしたら良いのか漠然とした不安を抱いていた2年次に、履修要覧の「インターンシップ科目」というページを読んだのがこの科目を知ったきっかけでした。大学で知識を得るだけでは身につかないようなスキルや就業経験、自己分析の機会を得ようと履修を決めました。

 それぞれのインターンシップで、企業・業界理解のための講義、オフィスや格納庫、工場などの施設見学、学んだことに基づいてグループワークを行いアイデアを発表するなど、とても貴重で密度の濃い実習をさせて頂きました。実習中の講義でマーケティングや法律に触れたことで興味の幅が広がったり、就職活動で必要な企業情報の集め方や読み方を学んだりと、インターンシップ期間だけでは完結しない学びを得られたことも大きな財産です。

 大学が提供する、就職を目的としないインターンシップだからこそ、純粋に教養や知識を得、自分を見つめ直し今後につながる経験とすることができ、結果として就職活動もスムーズに進めることができました。今でも連絡を取り合っている実習先の社員の方々やインターンシップ生と出会えたのも、この科目のおかげです。