上智大学

グローバル教育・留学 トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム

トビタテ!留学JAPAN代表プログラムとは、2020年までに留学生12万人を海外に送り出すという国の政策によって新設された留学支援制度です。民間からの寄付を原資とした手厚い奨学金(月額6~16万円、渡航費・授業料の一部)が給付されるほか、事前・事後の研修や派遣留学生のコミュニティーを通して、グローバル人材としての資質を磨くことを目的とするプログラムです。

支援対象は、海外インターンやボランティア、フィールドワークなどの実践活動が含まれている留学計画です。また、本プログラムでの派遣留学生には、海外に向けて日本を発信するプロジェクトや留学促進活動に主体的に取り組むことが求められます。

応募を予定している方は、「募集要項」(下記ウェブサイトよりダウンロード)、および「学内出願要項」 をよく読んで準備を進めてください。

●トビタテ!留学JAPAN  http://www.tobitate.mext.go.jp/※募集要項、申請書類などのダウンロードはこちらから

●学内出願情報・・・Loyola ダウンロードセンターに掲載中

「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」に関するニュース記事

★「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」第5期派遣留学生に本学から11名が選出されました!
http://www.sophia.ac.jp/jpn/global/international/ryugaku_news/tobitate5th_result/tobitate5th_result?kind=0 
 
★「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」留学成果報告会で本学学生2名が審査員特別賞を受賞しました!
http://www.sophia.ac.jp/jpn/global/international/ryugaku_news/tobitate-award/tobitate-award1?kind=0