上智大学

キャリア・就職支援 Self‐Discovery Program

Self‐Discovery Program

全学年対象 Self‐Discovery Program

大学は、「社会に出る準備の場」です。
将来の自分像を思い描き、そのために大学時代に何をすべきかに気づき、考え、行動する。
自分の殻を破り、自分づくりをする皆さんを支援するプログラムです。

プログラム概要

Self-Discovery(自分づくり)のための冊子『Sophia Style』をキャリアセンターで配付しています。
冊子の概要は → こちら

インターンシップ
自分の価値観・やりがいを認識し、社会で働くことのイメージをつかむためのインターンシップについてのガイダンスを開催します。

女子学生のための「わたしにとって仕事とは」
社会で活躍する本学卒業生(女性)をお招きし、働くことの選択肢と可能性を探るセミナーです。

OB・OG交流会
多くの卒業生との交流をとおして、社会人の考え方や日々の過ごし方を身近にとらえるためのプログラムです。

JOB STUDY
知ってるようで知らない「仕事」についての理解を深めるためのセミナーです。
働くことの意義とは?仕事ってどんなもの?企業人との交流の中から答えを探ります。

夏期集中講座
夏期休業を利用して自分の強み・価値観を知り、ビジネスマインドやスキルの基礎を身につけることを目標としたワークショップです。

国際派就職シリーズ
語学力や大学で学んだことを生かして、国際舞台で働くことを目指す皆さんのためのプログラムです。国際機関職員、翻訳・通訳の仕事の紹介等を行います。

インターンシップ

例年6月にインターンシップガイダンスを開催し、参加する意義や目的についてお話すると同時に情報収集の方法やマナーなどもお伝えしています。

詳細は Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください。

《インターンシップ情報について》
上智大学生に寄せられたインターンシップ情報は、Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「インターンシップ照会」で公開しています。

女子学生のための「私にとって仕事とは」 

「わたしの未来発見講座~女性が自分らしく働くために~」
商社やメーカー等で総合職として働くOGを招き、女性にとっての働くことを考えるためのパネルディスカッションと交流会を開催します。

詳細は Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください。

OB・OG交流会

キャリアセンター主催、ソフィア会次世代委員会・上智大学シンクタンク智深館共催でOBOG交流会を開催する予定です。
学生生活を有意義にする、また将来を考える上での気軽なきっかけとして是非ご参加ください。

詳細は Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください。

JOB STUDY

テーマは、社会人との「本気・本音のコミュニケーション」。「仕事」に焦点を当て、働くことの意味をもと身近に感じてもらうための、パネルディスカッションと座談会。

詳細は Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください。

夏期集中講座

2015年度開催プログラム:「対人折衝力、思考力、プレゼン力セミナー」
就職活動に活かすことはもちろん、社会人として仕事の場面でも必ず求められる能力に
関する勉強会です。現時点で自信がある人、ない人、関係ありません。
今までと何か違うことをしてみようという方歓迎です。

例年9月中旬の終日2~3日間で開催しています。
(参考→
2011年度の詳細(pdf)(1.09 MB)

詳細は Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください。

国際派就職シリーズ

グローバルな舞台で活躍する卒業生による、仕事内容や必要な能力、仕事に就くための方法について実際の経験に基づいてお話しを伺います。

詳細は「 国際派就職シリーズ 」のページ及び Loyola「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面でお知らせします。