上智大学

キャリア・就職支援 在校生へのご案内

在校生へのご案内

就職活動を開始するための「進路希望入力」について

「進路希望入力」は、職業安定法に基づいて、学生の皆さんに行って頂く情報登録です。
キャリアセンターの利用には、「進路希望入力」が必要となります。2020年4月採用対象となる、2020年3月及び2019年9月卒業/修了見込者は、必ずLoyolaより進路希望の届出を行ってください。進路の希望が、就職以外の進学等を予定している方も届出をしてください。

【進路希望入力の方法】
Loyola 「就職・キャリア支援」メニューの「進路希望入力」画面で届出をしてください。
この届出は、学部3年生及び院1年生以上が対象となります。

進路先の届出について・「就職活動報告書」について

卒業後の進路(就職、進学、その他)が決まったら、必ず届出を提出して下さい。
この届出は、所轄官公庁(文部科学省、労働基準監督署等)への報告や、各種統計の資料となる大変重要なものです。
進学や資格準備、アルバイト、就職しない等の学生も、進路が決まった時点で必ず提出してください。(進学の場合は、入試の結果が出てから届け出てください)

また、就職活動を終えた皆さんの実践的かつ具体的なアドバイスは、これから就職活動に臨む後輩にとって、大変貴重な指南書となります。是非、「就職活動報告書」を提出にご協力をお願いします。

【進路先及び「就職活動報告書」の届出の方法】
Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「進路決定入力」画面にて行ってください。

キャリア教育プログラム

-全学年対象 Self‐Discovery Program-

大学は、「社会に出る準備の場」です。
将来の自分像を思い描き、そのために大学時代に何をすべきかに気づき、考え、行動する。
自分の殻を破り、自分づくりをする皆さんを支援するプログラムです。

〇正課授業
 
低学年から参加できるキャリア教育科目を開講しています。
2018年度開講 全学共通科目
キャリアディベロップメント
キャリアディベロップメント(スキルアップ編)
キャリア形成論
ものづくり企業論
キャリアデザイン演習
キャリアデザイン演習(外国人留学生対象)

詳細は Loyola 「カリキュラム・履修関係」機能の「シラバス参照」画面で確認してください。
 
 〇インターンシップ
 
自分の価値観・やりがいを認識し、社会で働くことのイメージをつかむためにも、インターンシップは大変有益です。企業や官公庁から提供される募集状況を公開・募集するとともに、活動時期に合わせたガイダンスや講座を開催しています。

詳細は、インターンシップページ または Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください。

《インターンシップ情報について》
上智大学生に寄せられたインターンシップ情報は下記サイトからご確認ください。
  http://uc-student.jp/sophia 
 
〇卒業生協力プログラム
 
多くの卒業生との交流をとおして、社会人の考え方や卒業後の進路を考えるきっかけとなるプログラムです。
上智大学を卒業し、様々な分野で活躍するOBOGを招いての座談会形式のプログラムを開催しています。

詳細は Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください。
 
 〇JOB STUDY
 
知っているようで知らない「仕事」についての理解を深めるためのセミナーです。
働くことの意義とは?仕事ってどんなもの?企業人との交流の中から答えを探り、企業研究と共に、自己分析も深まる、パネルディスカッション・座談会形式のセミナーです。

詳細は Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください。

JOB STUDYについて(外部サイト)
 
 
〇夏期集中講座
 
夏期に2~3日で実施する集中講座です。社会に出てからも必要となる論理的思考力やコミュニケーション力の基礎を座学とワークを通して身につけるセミナーです。

詳細は Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください。

 〇国際派/留学経験者就職プログラム
 
語学力や大学で学んだことを生かして、グローバルな舞台で活躍したい皆さんのためのプログラムです。
専門機関や企業で活躍する社会人、卒業生の方のお話を通して仕事内容や働き方を知るセミナーや各種ガイダンスを実施します。求められる人材・スキルを知ることで、学生生活ですべきことが明確になります。

就職支援プログラム

キャリアセンターでは就職活動を始める上での基本的なガイダンスや、就職活動準備プログラム、企業の人事担当者や活躍している卒業生を招いたセミナーなどを例年のべ350以上開催しており、約30,000人の学生が利用しています。
詳細については、各シリーズ案内ページで確認してください。

プログラムの詳細は、Loyola「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」で確認することができます。

インターンシップ

自分の価値観・やりがいを認識し、社会で働くことのイメージをつかむためにも、インターンシップは大変有益です。企業や官公庁から提供される募集状況を公開・募集するとともに、活動時期に合わせたガイダンスや講座を開催しています。

詳細は Loyola 「就職・キャリア支援」機能の「ガイダンス情報/申込」画面で確認してください

よくある質問・相談事例

キャリアセンターに多く寄せられる質問と回答をご紹介します。

学外情報サイトリンク集

仕事や働くことに関する情報収集に役立つサイトをご案内します。