上智大学

大学案内 2011年度課外活動団体活動助成金贈呈式

2011年度課外活動団体活動助成金贈呈式

課外活動団体活動助成金が5団体に交付されました

◆2011年12月7日(水)17:30~19:00 課外活動団体助成金の贈呈式が、2号館食堂にて行われました。

◆今年度は、東日本大震災復興・援助に関わっている団体3団体と、前向きに活動に取り組み、顕著な活動実績を残して大学に明るい話題を提供した団体2団体の、合計5団体が選ばれました。

受賞理由は下記のとおりです。

【東日本大震災の復興支援活動を行っている3団体】

★上智大学体育団体連合会(常任委員会)
2011年7月23日~7月25日に、被災地の一つである福島県南会津郡で行われた祇園祭に参加し、その運営の手伝いを実施し、地域住民および避難者との交流を深めるとともに、小中学校の生徒とスポーツを通した交流をはかった。また、今後も継続して、被災地でのイベント補助やスポーツレクリエーションを通じた支援を検討しており、実績と今後の活動を評価。

★管弦楽部
第92回定期演奏会(6月18日実施)を東日本大震災のチャリティーコンサートとして開催し、チケット収入と当日の来場者からの募金と部員からの募金を義援金として寄付した。また、12月末に開催予定の第93回定期演奏会についても6月同様チャリティーコンサートとし、収入を義援金として全額寄付する予定。自らの音楽活動を通した実績と今後の活動を評価。

★Sophia Sustainable Coffee Movement
環境に配慮して生産されたサステイナブルコーヒーを広める活動を行っている。東日本大震災後は、学外団体と共同で被災地でのコーヒー提供を行い、埼玉県の避難所でも同様の活動を行った。12月には団体単独で被災地でのコーヒー提供を計画している。被災地および被災者を元気付けた実績と今後の活動を評価。

【前向きに活動に取組み、顕著な活動実績を残すことで、明るい話題を提供した2団体】

★Sophia Flying Turkeys
毎年鳥人間コンテスト(読売テレビ放送株式会社)に参加し、実績を積んでいる。2011年7月30日~31日にかけて実施された第34回大会では、滑空部門にて見事優勝を飾った。毎年地道な努力を重ねる中で優勝したことで顕著な実績を残し、大学に明るい話題を提供した点を評価。

★ソフィアフライングディスクチーム”フリークス”男子
9月3日(土)開催された第22回全日本学生アルティメット選手権大会決勝戦において関西学院大学に14対11で勝利し優勝、日本一に輝いた。学生チャンピオンになったのは20年ぶり3回目で、体育大学系チーム(日本体育大学、大阪体育大学、中京大学、びわこ成蹊スポーツ大学)が参戦してからは初の快挙。クラブ創立31年目につかみとった優勝という顕著な実績を残したことを評価。

当日は、髙祖理事長、滝澤学長、山岡総務担当理事をはじめ大学関係者、後援会役員出席のもと、西口後援会長から、各団体に10万円ずつの助成金が贈呈されました。

  • 受賞団体代表者と後援会役員のみなさん
    受賞団体代表者と後援会役員のみなさん
  • 西口後援会長より目録を贈呈
    西口後援会長より目録を贈呈