上智大学

大学案内 2017年度看護学科ナーシング コミットメント・セレモニー

2017年度看護学科ナーシング コミットメント・セレモニー

2017年度看護学科ナーシング コミットメント・セレモニー

9月30日、総合人間科学部看護学科ナーシングコミットメントセレモニーが、聖イグナチオ教会で行われました。これは2年次の学生たちが看護職を目指すにあたり、上智の精神と看護の技術を表す「手」に、司祭から祝福を受けるものです。

ご家族や関係者が見守る中、ユニフォームを着た学生たちが入場しました。全員で校歌を斉唱したあと、塚本尚子看護学科長が式辞で「何があっても逃げ出さず相手と共にあろうとする姿勢、相手の苦痛に共に向き合い続ける勇気、自分の力を尽くそうとすることへの覚悟。このような姿勢があってこそ、専門職としての技術と知識が他者のためのケアになり得るのです」と学生たちに語りかけました。

続いてホアン・アイダル神父と長町裕司神父から、学生一人一人に「手の祝福」が授けられました。後輩のために2人の4年次生が中央のキャンドルに点灯すると、そこから2年次生全員のキャンドルに灯りが受け渡されました。

大塚寿郎学務担当副学長からの祝辞のあと、2年次生代表の加賀美友希さんが「これまで私たちが多くの人の手を借りてきたように、これからはこの手を他者のために使い、手の中にさまざまな人との出会いを積み重ねていくことで、お世話になった方々への恩返しをしたいと思います。仲間と共に日々切磋琢磨しながら学ぶことの喜びをかみしめ、恵まれた環境を作って下さっている先生方や、いつもあらゆる面から支えてくれる家族に感謝します」と謝辞を述べました。

  • 学生入場
    学生入場
  • 校歌斉唱
    校歌斉唱
  • 学科長式辞
    学科長式辞
  • 司式者からのメッセージ
    司式者からのメッセージ
  • 手の祝福
    手の祝福
  • キャンドルの点火
    キャンドルの点火
  • 平和を求める祈り
    平和を求める祈り
  • 聖歌「わたしをお使いください」
    聖歌「わたしをお使いください」
  • 学務担当副学長祝辞
    学務担当副学長祝辞
  • 2年生代表謝辞
    2年生代表謝辞
  • 聖歌「いつくしみふかき」
    聖歌「いつくしみふかき」
  • 学生退場
    学生退場