2007年度上智大学シラバス

2007/02/07更新
◆途上国の環境と開発 - (秋)
プテンカラム ジョンジョセフ
○科目サブタイトル
経済活動における開発と環境・アジア経済を中心に
○講義概要
この講義では、経済的視点から、人間と地球環境のかかわりを考察する。特にアジアの国々を中心として、経済思想・経済活動・経済システムがどのように変遷しながら、アジアの環境に影響を及ぼしてきたかを分析する。
 その上で、グローバル化による発展途上国の変化や、経済開発による貧富の格差、環境破壊の問題を見ていく。
○評価方法
出席状況(20%)、授業参画(10%)、リアクションペーパー(20%)、レポート(50%)
出席、発表、ディスカッション、レポート/試験によって成績が決まる。
○テキスト
ジョン・ジョセフ・プテンカラム『経済開発から人間開発へ Vol.1 経済開発』 南芸出版・東京・2001
ジョン・ジョセフ・プテンカラム『経済開発から人間開発へ Vol.2 人間開発』 南芸出版・東京・2005
ジョン・ジョセフ・プテンカラム『倫理の理論』 南芸出版・東京・2006
○参考書
ジョン・ジョセフ・プテンカラム『グローバライゼーション』南芸出版・東京・2003
John Joseph Puthenkalam "The Collision of Cultures ?
Dialogue Between Glabalization and Cultures"
Academia Verlag・Germany・2001
John Joseph Puthenkalam "Empowerment: Sustainable Human Development Strategy for Poverty Alleviation" Rawat・Delhi・2004
○他学部・他学科生の受講

○ホームページURL
http://pweb.sophia.ac.jp/~j-puthen
○授業計画
1トピック・イントロダクション
2人間と地球環境
3アジア経済と環境
4人間と環境(1)経済的ニーズ
5人間と環境(2)資本主義社会の発達
6人間と環境(3)社会主義社会の発達
7アジア経済と環境・
経済発展モデルの変遷
8開発の必須用件①道徳・政治
9開発の必須用件②社会・環境
10開発の必須用件③技術・グローバライゼーション
11地球環境と思想・価値観(1)人間の安全保障
12地球環境と思想・価値観(2)経済倫理
13地球環境と思想・価値観(3)人間の尊厳と人権
14まとめ

  

Copyright (C) 2007 Sophia University
By:上智大学 学事センター