2007年度上智大学シラバス

2007/02/26更新
◆環境金融論Ⅱ - (秋)
藤井 良広
○講義概要
環境金融Ⅰを踏まえて、より具体的な環境金融の機能、応用を検証していく。日米欧の主要金融機関の環境金融への取組みや先端の環境金融手法を取り上げる。
○評価方法
出席状況(20%)、レポート(80%)
○テキスト
各回、HPにアップしたレジュメを各自がダウンロードして活用する。
HPは http://fujii.genv.sophia.ac.jp/
閲覧にはパスワードが必要
藤井良広『金融で解く地球環境』 岩波書店、2005年
Sonia Labatt & Rodoney R. White『environmental finance』 John Wiley & Sons, Inc. 2002
○他学部・他学科生の受講
可 (聴講を希望する者は届け出ること)
○ホームページURL
http://fujii.genv.sophia.ac.jp/
○授業計画
1排出権取引を検証。その理論的背景、展開について
2排出権取引の他分野への応用
3環境証券化の研究
4信託機能の活用
5米系金融機関の活動、シティグループ、ゴールドマンサックスなど
6欧州系金融機関の環境配慮行動、バークレイズ、ラボ、アムロなど
7日本のメガバンクの環境配慮について
8地域金融機関の取組み
9コミュニティでの環境配慮における金融の機能。地域金融機関とNPOバンクについて
10米CRA法とCDFI制度について
11英国のCDFIについて
12マイクロファイナンスの市場化
13CATボンドについて
14総括

  

Copyright (C) 2007 Sophia University
By:上智大学 学事センター