2007年度上智大学シラバス

2007/03/06更新
◆経済学入門 - (春)
鷲田 豊明
○科目サブタイトル
経済学入門、経済統計分析入門、産業連関論入門
○講義概要
 環境と経済システムの調和に関する分析が環境経済学の基本テーマだが、そのためにも、経済学および関連領域の科目に対する初歩的な理解は不可欠である。この講義では、経済学(特にミクロ経済学)、経済統計学(特に計量経済分析、回帰分析)および産業連関分析に関する入門的内容を講義する。経済統計学、産業連関分析についてはコンピュータルームでの実習を行うが、コンピュータについての特別な知識を前提とはしない。
 講義終了後にレポートを提出していただく予定だが、代わりに、筆記試験を行う可能性もある。
○評価方法
出席状況(30%)、授業参画(30%)、レポート(40%)
○他学部・他学科生の受講

○ホームページURL
http://eco.genv.sophia.ac.jp
○授業計画
1ミクロ経済学-1
 消費者の選好と需要の決定、汚染と効用
2ミクロ経済学-2
 生産関数と企業行動、汚染と生産活動
3ミクロ経済学-3
 純粋交換の一般均衡、汚染のある場合
4ミクロ経済学-4
 生産と消費を含む一般均衡、汚染のある場合
5経済統計学-1
 経済モデルと統計データ
6経済統計学-2
 経済モデルの説明力
7経済統計学-3
 推計パラメータの統計的検定論
8経済統計学-4
 回帰分析の計算機実習
9産業連関論-1
 経済システムと線型モデル
10産業連関論-2
 産業連関表の構造と実際
11産業連関論-3
 環境問題と産業連関表
12産業連関論
 産業連関分析の計算機実習

  

Copyright (C) 2007 Sophia University
By:上智大学 学事センター