2007年度上智大学シラバス

2007/02/15更新
◆環境法の現代的課題 - (秋)
坂口 洋一
○講義概要
この講義では、環境法の成立、環境法の理念・原則、環境法の各分野の事例を取り上げて説明する。内容は、水質汚染・大気汚染と法、自然保護法、地球温暖化防止と法、循環社会形成の法の事例と立法を検討する。
○評価方法
出席状況(10%)、授業参画(20%)、秋学期末試験(定期試験期間中)(70%)
○テキスト
坂口洋一『環境法ガイド』 上智大学出版(2007年)
○他学部・他学科生の受講

○授業計画
1環境法の歴史と現代
2足尾鉱毒事件、別子銅山煙害事件、大阪アルカリ事件
3環境基本法、環境法の課題
4環境法の理念・原則
5小田急高架事業事件訴訟、環境アセスメンと法
6イタイイタイ病事件訴訟、水俣病事件訴訟
7水質汚濁防止法
8四日市大気汚染訴訟、東京大気汚染訴訟、大気汚染防止法
9地球温暖化防止
10自然保護法
11景観の保全
12土壌汚染対策法
13循環基本法、容器リサイクル法、家電リサイクル法、グリーン購入法
14廃棄物処理法、建設リサイクル法、自動車リサイクル法、食品リサイクル法

  

Copyright (C) 2007 Sophia University
By:上智大学 学事センター