文字サイズ

研究活動

  1. HOME
  2. 研究活動・図書館
  3. 産官学連携・知的財産
  4. 知的財産
産官学連携・知的財産
産官学連携
産官学連携ポリシー/知的財産ポリシー
学外共同研究
委託研究
奨学研究寄付金/教育研究経常経費寄付
知的財産
研究シーズ集
研究活動・研究支援
研究支援体制
研究機構
常設研究部門
時限研究部門
Sophia Open Research Weeks
附置研究機関等
研究費助成
学内の研究費支援制度
特別研究員(日本学術振興会)
科学研究費助成事業(科研費)
公募事業(日本学術振興会)
学術研究振興資金(日本私立学校振興・共済事業団)
財団・民間等の研究助成
研究者交流・受入制度
学術研究倫理
研究費の適切な使用・管理のための取組み
遺伝子組換え実験
動物を対象とする研究
文部科学省:私立大学研究ブランディング事業
教員情報・研究成果
上智大学研究案内 (Sophia Research Guide)
教員教育研究情報データベース
上智大学 学術研究特別推進費 研究成果報告書
上智大学学術情報リポジトリ
プロジェクト別成果報告
平成23~27年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「新規ナノ構造によるナノデバイス・物性研究の拠点形成」成果報告
平成24~28年度私立大学戦略的研究基盤形成事業「分子・励起分子・イオンの電子構造と反応・ダイナミックスの解明」成果報告
図書館
キリシタン文庫
キリシタン文庫
ラウレスキリシタン文庫データベース
学内のIT環境
総合メディアセンター
CALL(語学学習システム)
TVセンター

知的財産

知的財産

 「科学技術創造立国」を目指す日本において、知的財産を蓄積している大学に求められる役割は年々大きくなっています。経済の活性化や国際競争力の維持といった「社会貢献」の観点からも、知的財産の創出や管理、活用体制の整備は大学にとって重要な使命の一つです。
 上智大学では、2001年10月1日に「上智大学発明等規程」を制定しました。職務発明について定義した上で、発明が生じた場合は届け出に基づいて発明委員会にて審議を行い、機関帰属の可否について判断します。機関に帰属した場合は、大学で発明を管理します。2015年度末時点で、本学に帰属した国内出願件数は125件、外国出願件数は39件となっており、日本で36件、外国で34件の出願の特許が発行されました。

特許関係データ

特許一覧及び公開出願特許一覧 (2016年3月31日現在)※共有/共願含む

・学内研究者の方へ

上智大学の教職員等は、その行った研究の成果が発明等に該当する場合は、発明等の届出をしていただくことになっています。詳細につきましては、研究推進センター(内線3173)にお問合せ下さい。
発明等届出書(word) 発明等届出書(pdf)

届出する前に、発明かどうか、特許性があるかどうか調べたいときは、発明提案シートをご利用ください。
発明提案シート(word) 発明提案シート(pdf)

特許公報等産業財産権関連の文献検索は「 特許情報プラットフォーム(J-Plat-Pat) へ。」

戻る

ページトップへ