文字サイズ

研究活動

  1. HOME
  2. 研究活動・図書館
  3. 研究活動に関するニュース
  4. 機能創造理工学科の一柳満久准教授が、公益財団法人精密測定技術振興財団「平成29年度研究助成」に採択されました
産官学連携・知的財産
産官学連携
産官学連携ポリシー/知的財産ポリシー
学外共同研究
委託研究
奨学研究寄付金/教育研究経常経費寄付
知的財産
研究シーズ集
研究活動・研究支援
研究支援体制
研究機構
常設研究部門
時限研究部門
Sophia Open Research Weeks
附置研究機関等
研究費助成
学内の研究費支援制度
特別研究員(日本学術振興会)
科学研究費助成事業(科研費)
公募事業(日本学術振興会)
学術研究振興資金(日本私立学校振興・共済事業団)
財団・民間等の研究助成
研究者交流・受入制度
学術研究倫理
研究費の適切な使用・管理のための取組み
遺伝子組換え実験
動物を対象とする研究
文部科学省:私立大学研究ブランディング事業
教員情報・研究成果
上智大学研究案内 (Sophia Research Guide)
教員教育研究情報データベース
上智大学 学術研究特別推進費 研究成果報告書
上智大学学術情報リポジトリ
プロジェクト別成果報告
平成23~27年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「新規ナノ構造によるナノデバイス・物性研究の拠点形成」成果報告
平成24~28年度私立大学戦略的研究基盤形成事業「分子・励起分子・イオンの電子構造と反応・ダイナミックスの解明」成果報告
図書館
キリシタン文庫
キリシタン文庫
ラウレスキリシタン文庫データベース
学内のIT環境
総合メディアセンター
CALL(語学学習システム)
TVセンター

機能創造理工学科の一柳満久准教授が、公益財団法人精密測定技術振興財団「平成29年度研究助成」に採択されました

 

 

機能創造理工学科の一柳満久准教授が、公益財団法人精密測定技術振興財団「平成29年度研究助成」に採択されました

本学理工学部機能創造理工学科の一柳満久准教授が、公益財団法人精密測定技術振興財団が助成する平成29年度「研究助成」に3月17日に採択されました

公益財団法人精密測定技術振興財団は、精密測定技術の振興に関する助成を行うことにより、東京都における精密測定技術の振興に寄与することを目的として、昭和60年4月1日に設立され、平成24年4月1日からは公益財団法人として新たにスタートしました。この目的を達成するため、「精密測定技術の分野及びその周辺技術に関するテーマ」について下記の区分(1)(2)、周辺分野に関する国際会議等における研究発表及び主催者からの招聘による講演等について区分(3)において助成を行っています。

(1)精密測定技術向上のための調査・研究事業

(2)精密測定技術向上のための講演会及び研究会の開催(シンポジウム、国際会議を含む)

(3)精密測定技術向上のための国際交流等研究促進事業

採択区分(1)精密測定技術向上のための調査・研究および研修事業

研究題目「マイクロ流体中における微粒子表面および流路壁面のゼータ電位測定法の改良」

助成期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日

被助成者 理工学部 機能創造理工学科 准教授 一柳 満久

◇公益財団法人精密測定技術振興財団の詳細はホームページご参照ください。

http://www.pmtp-f.or.jp/

戻る

ページトップへ