文字サイズ

学部・大学院

  1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 学部・学科案内(大学)
  4. 理工学部
  5. 機能創造理工学科
学部・学科案内(大学)
神学部
神学科
文学部
哲学科
史学科
国文学科
英文学科
ドイツ文学科
フランス文学科
新聞学科
保健体育研究室
総合人間科学部
教育学科
心理学科
社会学科
社会福祉学科
看護学科
法学部
法律学科
国際関係法学科
地球環境法学科
経済学部
経済学科
経営学科
外国語学部
英語学科
ドイツ語学科
フランス語学科
イスパニア語学科
ロシア語学科
ポルトガル語学科
研究コース(2014年度以降入学者対象)
専門分野制(2013年度以前入学者対象)
国際関係副専攻(2013年度以前入学者対象)
言語学副専攻(2013年度以前入学者対象)
アジア文化副専攻(2013年度以前入学者対象)
総合グローバル学部
総合グローバル学科
国際教養学部
国際教養学科
理工学部
物質生命理工学科
機能創造理工学科
情報理工学科
言語教育研究センター
グローバル教育センター
研究科・専攻案内(大学院)
神学研究科
神学専攻(博士前期課程)・組織神学専攻(博士後期課程)
文学研究科
哲学専攻
史学専攻
国文学専攻
英米文学専攻
ドイツ文学専攻
フランス文学専攻
新聞学専攻
文化交渉学専攻
実践宗教学研究科
死生学専攻
総合人間科学研究科
教育学専攻
心理学専攻
社会学専攻
社会福祉学専攻
看護学専攻
法学研究科・法科大学院
法律学専攻
法曹養成専攻(法科大学院)
経済学研究科
経済学専攻
経営学専攻
言語科学研究科
言語学専攻
グローバル・スタディーズ研究科
国際関係論専攻
地域研究専攻
グローバル社会専攻
理工学研究科
理工学専攻機械工学領域
理工学専攻電気・電子工学領域
理工学専攻応用化学領域
理工学専攻化学領域
理工学専攻数学領域
理工学専攻物理学領域
理工学専攻生物科学領域
理工学専攻情報学領域
理工学専攻グリーンサイエンス・エンジニアリング領域
地球環境学研究科
地球環境学専攻
学部・学科における教育研究上の目的及び人材養成の目的
神学部
文学部
総合人間科学部
法学部
経済学部
外国語学部
総合グローバル学部
国際教養学部
理工学部
研究科における教育研究上の目的及び人材養成の目的
学部・学科の3つのポリシー
ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)
神学部
文学部
総合人間科学部
法学部
経済学部
外国語学部
総合グローバル学部
国際教養学部
理工学部
カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)
神学部
文学部
総合人間科学部
法学部
経済学部
外国語学部
総合グローバル学部
国際教養学部
理工学部
全学共通教育
語学科目
アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)
神学部におけるアドミッション・ポリシー
文学部におけるアドミッション・ポリシー
総合人間科学部におけるアドミッション・ポリシー
法学部におけるアドミッション・ポリシー
経済学部におけるアドミッション・ポリシー
外国語学部におけるアドミッション・ポリシー
総合グローバル学部におけるアドミッション・ポリシー
国際教養学部におけるアドミッション・ポリシー
理工学部におけるアドミッション・ポリシー
研究科・専攻の3つのポリシー
ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)
神学研究科
哲学研究科
文学研究科
実践宗教学研究科
総合人間科学研究科
法学研究科
経済学研究科
外国語学研究科
グローバル・スタディーズ研究科
理工学研究科
地球環境学研究科
カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)
神学研究科
哲学研究科
文学研究科
実践宗教学研究科
総合人間科学研究科
法学研究科
経済学研究科
外国語学研究科
グローバル・スタディーズ研究科
理工学研究科
地球環境学研究科
アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)
神学研究科
哲学研究科
文学研究科
実践宗教学研究科
総合人間科学研究科
法学研究科
経済学研究科
言語科学研究科
グローバル・スタディーズ研究科
理工学研究科
地球環境学研究科
論文審査基準
神学研究科
哲学研究科
文学研究科
実践宗教学研究科
総合人間科学研究科
法学研究科
経済学研究科
言語科学研究科
グローバル・スタディーズ研究科
理工学研究科
地球環境学研究科

機能創造理工学科

基本情報

教育方針

人間・環境への支援を基盤とし、新しい物理現象の発見や応用の可能性を考え、そこから新しい機能の創造、創出を探究する学科です。物理学、数学などの理学と、材料、デバイス、電子機器、エネルギー、機械システムなどの工学を融合的に学び、産業技術と自然科学との調和ある発展を推進できる創造性豊かな人材を育成します。そのため、機械工学、電気・電子工学、物理学の3つの学問分野と「エネルギーの創出と利用」「物質の理解と材料・デバイスの創成」「ものづくりとシステムの創造」というキーテーマを結合し、幅広い分野に適応できる専門教育を行います。

教員・研究分野

>>機能創造理工学科オリジナルサイトはこちら http://www.eas.sophia.ac.jp/
>> 機能創造理工学科の教員情報はこちら

職名 氏名 現在の専門分野
教授 江馬 一弘  光物理学・光物性・光エレクトロニクスなど光科学全般
教授 大槻 東巳 専門は物性理論。低温における量子輸送現象について理論的に研究
教授 菊池 昭彦 光・量子エレクトロニクス、ナノ結晶工学などについて研究
教授 岸野 克巳 半導体ナノ構造と光機能デバイスの創成
教授 桑原 英樹  強相関電子系における電子物性
教授 後藤 貴行 量子スピン磁性体、高温超伝導体の極低温ミクロ物性
教授  坂間 弘 薄膜の成長、遷移金属酸化物、光触媒、表面科学などについて研究
教授 坂本 治久 専門は精密工学。知能化による精密加工の環境負荷の低減技術を研究
教授  下村 和彦  ナノ構造デバイスを用いた光集積回路に関する研究
教授 申 鉄龍  専門は制御工学。自動制御理論およびその機電系や自動車動力システムにおける応用
教授 末益 博志  専門は材料力学。繊維強化複合材料・構造の設計と損傷・破壊を研究
教授 鈴木 隆 専門は熱工学。エンジン、ハイブリッドシステム、空調機などの効率向上について研究
教授  高井 健一 専門は材料工学。金属材料中の水素存在状態、水素脆化について研究
教授 高尾 智明 超伝導工学を中心とした電気エネルギー応用の研究
教授 高柳 和雄 電子系や原子核における量子力学的多体問題の理論的研究
教授 築地 徹浩 流体工学が専門。高性能化、効率化された環境に良い流体機械の開発
教授 曄道 佳明  高度輸送システム、探査システムのダイナミクスと制御などについて研究
教授 中岡 俊裕 高機能、低環境負荷を目指したナノ電子デバイス、光電子物性の研究
教授  長嶋 利夫 計算力学を用いた破壊シミュレーションの研究
教授 野村 一郎 新半導体材料の創成とデバイス応用、新機能光デバイスの研究
教授 平野 哲文 ハドロン物理学、特にクォークグルーオンプラズマの理論的研究
教授 宮武 昌史 専門は電力変換・制御工学。自然エネルギーや省エネルギー車両などを研究
教授 武藤 康彦 多変数制御系および適応制御系の設計理論
准教授 足立 匡 新奇な量子物質の合成と、輸送特性・ミュオンスピン緩和法を用いた超伝導および新機能材料のメカニズムの解明を目指した実験研究
准教授 一柳 満久 専門は伝熱工学。エンジンシステムにおける熱流体解析
准教授 片山 弘造 電子デバイス、・集積回路工学。不揮発性メモリデバイスと周辺回路の研究
准教授 欅田 英之 超高速非線形分光
准教授 黒江 晴彦 光物性、誘電体研究を中心に、強磁場下の光散乱測定システムを開発
准教授 坂本 織江 専門は電力系統工学。電力系統の解析・制御技術や自然エネルギーを研究
准教授 鈴木 啓史 水素環境下での金属材料の強度と破壊
准教授 竹原 昭一郎 人体・車両のダイナミクス。テザーを利用した宇宙用モビリティの開発
准教授 田中 秀岳 加工計測・機能性評価、付加価値のある加工方法・計測・加工メカニズム解析
准教授 谷貝 剛 新エネルギー・超電導技術の電力エネルギーシステム応用研究
准教授 中村 一也  専門は電力工学、電気機器工学。超伝導技術の電力機器応用を研究
准教授 久森 紀之 高度医療技術に用いる生体機能材料について研究
准教授 渡邉 摩理子 流体工学、燃焼工学。混相流、特に噴霧や固体粒子を含む流動の解析
准教授 和南城 伸也 宇宙物理学、特に元素の起源に関する理論的研究
助教 エディータ・ジェミンスカ 航空宇宙工学・数値流体力学、デトネーションの基礎、デフラグレーションからデトネーションへの遷移、衝撃波― 境界層相互干渉

                                                         

戻る

ページトップへ