文字サイズ

上智大学

  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 総合ニュース一覧
  4. ニュース詳細

外国語学部ロシア語学科の村田真一教授がウクライナ・古典私立大学から栄誉教授の称号を授与されました

外国語学部ロシア語学科の村田真一教授がウクライナ・古典私立大学から栄誉教授の称号を授与されました

村田教授は、2017年9月4日、ウクライナのザポロージエにある古典私立大学において、同大学のV. N. オガレンコ学長より、栄誉教授号を授与されました。同教授は、古典私立大学において約8年にわたり、レクチャーや演劇指導を行なったり、国際シンポジウムに参加したりするほか、日本・ウクライナ・ロシア・オランダなどの青少年が参加する国際絵画コンクールを審査員としてサポートしてきました。

村田教授と古典私立大学の学長

村田教授は、受章後、学生・院生・教職員を対象に日本の古典演劇に関する講演を行ない、地元の新聞記者による取材も受けました。同教授は、ロシアやウクライナ、セルビアやイタリアなどの大学で開かれる国際学会で、主としてロシアや日本の演劇をテーマに数多く研究発表したり、学生向けに講演したりしています。

ポルタワでのTV出演の様子

教授は、「ウクライナからこのような称号を受けるのは二度目ですが、簡単に解決できないような問題が世界各地で起きている今こそ、学術研究や教育、文化交流のもつ意義は、一層深みを増しています。スラブ諸国や日本の文化を継承・発展させていくのが私のライフワークとも言えますが、まず、研究協力者の多い国々から、若い人向けの実質的な交流活動を地道にひろげていくことによって、やがては地球規模の固い絆が生まれればよいと思っています」と、感想を述べています。

村田教授と絵画コンクールに出展する子どもたち

受賞者:村田真一(外国語学部ロシア語学科教授)

授与団体:古典私立大学(ウクライナ): Classic Private University

授与称号:栄誉教授(Honorary Professor of the Classic Private University)

授与日:2017年9月4日

授与理由:高い水準の学術研究と、古典私立大学との研究・教育の連携および同大学の発展に数々の貢献をしたため。

戻る

ページトップへ