文字サイズ

上智大学

  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 総合ニュース一覧
  4. ニュース詳細

ソフィア会(同窓会)による課外活動支援金の贈呈式が行われました

ソフィア会(同窓会)による課外活動支援金の贈呈式が行われました

贈呈された4人の学生

2月16日、ソフィア会(同窓会)による課外活動支援金贈呈式が図書館会議室で行われました。この支援金は、過去の活動実績についての表彰や、本年度に行う活動への助成など、幅広く課外活動団体の活動を支援し、より本学の課外活動を活性化させたいというソフィア会の意向により創設されたものです。昨年7月には文化系19団体および体育会41団体にそれぞれ課外活動支援金が贈呈されており、今回新たに3団体1個人に贈呈されました。

出席者全員で記念撮影

贈呈式には、ソフィア会の役員・常任委員の方々に出席いただくとともに、戸川宏一ソフィア会副会長から目録が学生の一人一人に手渡されました。

贈呈されたSafro Familyの福原菜津美さん(法学部2年)、Ceekの山岡大地さん(総合グローバル学部2年)、叡剣会の松本幸隼さん(外国語学部2年)、および芦田早紀さん(法学部4年)からソフィア会の方々に一言ずつ謝辞が述べられました。

学生たちからは「この1年間の私たちの活動をソフィア会の皆さまから高く評価していただき大変光栄に思います」「諸先輩の心のこもったご支援に応えられるよう、今後も課外活動に取り組みますのでご指導のほどよろしくお願いいたします」などの感謝の言葉が伝えられました。

団体

・Safro Family
・Ceek
・叡剣会

個人

・芦田早紀さん

戻る

ページトップへ