文字サイズ

上智大学

  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 総合ニュース一覧
  4. ニュース詳細

上智大学国連Weeksを開催します

6月8日から20日まで四谷キャンパスでさまざまな企画を実施

6月8日から20日まで、「上智大学国連Weeks」を開催します。本学では、毎年「国連の活動を通じて世界と私たちの未来を考える」をコンセプトにさまざまな企画を実施。国連創設70周年の節目の年に開催される今回は、国連軍縮担当上級代表のアンゲラ・ゲイン氏や元国連事務次長の明石康氏を招いた国連創設70周年特別シンポジウムのほか、無国籍問題に焦点を当てた写真展などをはじめとした企画が予定されています。

国連Weeksの開催は、昨年10月の開催に続いて、今回で3回目となります。

期間中に開催されるイベントは下記のとおりです。

国連創設70周年記念シンポジウム 「21世紀の国連‐創設70周年を振り返り、未来を構想する」

(左から)ケイン氏、明石氏、植木教授

国連軍縮担当上級代表のアンゲラ・ケイン氏による基調講演と、元国連事務次長の明石康氏を交えたパネルディスカッションを行います。

■日時:2015年6月8日(月) 17:30~19:00 ※要事前申込み
■会場:上智大学四谷キャンパス2号館17階 国際会議場 (駐車場なし)
■対象:本学学生および教職員、高校生、一般
■費用:無料  ■言語:英語・日本語(同時通訳あり)

■登壇者:
国連軍縮担当上級代表 アンゲラ・ケイン 氏
国連文化会館理事長・元国連事務次長 明石 康 氏
上智大学総合グローバル学部教授・元国連広報官 植木 安弘

■モデレーター: 日本経済新聞編集委員・上智大学客員教授 春原 剛 氏

■申込み方法:
Eメールで件名に6/8国連シンポジウム参加希望とし、本文に氏名と所属を明記して下記までお申込み。
申込み先: soumu_kouenkai@cl.sophia.ac.jp

■主催:上智大学
■後援:国連広報センター、日本経済新聞社

写真展 "Nowhere People: The World’s Stateless"

(c)UNHCR/G.Constantine

この写真展では、国籍を持たない「無国籍」の人々に焦点を当てています。無国籍者はどの国からも国民として認められないため、教育や医療が受けられないなどの困難に直面します。人権や自由、生活を保障する国家の後ろ盾がないため、非常に不安定な状況で生きなければなりません。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は、全世界で1000万人以上いるとされる無国籍者の根絶を目指す活動の一環として、本写真展を企画。写真家のグレッグ・コンスタンティン氏撮影による作品を通じて、無国籍者問題について考える展示となっています。

■会期:2015年6月8日(月)~20日(土)
■開館時間:9:30~17:00 (予約不要、無料)
■会場:上智大学四谷キャンパス 2号館1階エントランスロビー (駐車場なし)
■費用:無料

■共催:上智大学、UNHCR駐日事務所

初日の6月8日(月)12:45よりオープニング・セレモニーを予定しております。どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお立ち寄りください。 登壇者:上智大学長 早下隆士、UNHCR駐日事務所代表 マイケル・リンデンバウアー氏 他

(本学学生・教職員対象)国連資料ガイダンス

千葉 潔 氏

国連の提供する文書・資料の検索・活用方法を、国連広報の専門家が本学学生・教職員に直接指導します。

■日時:2015年6月10日(水) 18:45~20:15 ※要事前申込み
■会場:上智大学四谷キャンパス12号館502号室
■対象:本学学生および教職員

■登壇者:国連広報センター 千葉 潔 氏

■申込み方法:下記フォームよりお申込みください。
https://www.sophia.ac.jp/srm/form/index.php?id=sophia43

■共催:上智大学図書館、国連広報センター

(本学学生・高校生対象)国家公務員と国際公務員への新たな道セミナー

国家公務員試験の新たな形態や国家公務員としての仕事のしかた、国際機関を含めた海外での勤務体験等について講演とパネルディスカッションを行います。

■日時:2015年6月12日(金) 17:30~19:00 ※要事前申込み
■会場:上智大学四谷キャンパス2号館17階 国際会議場(駐車場なし)
■対象:本学学生、高校生  
■費用:無料

■登壇者:
人事院人材局審議官 合田 秀樹 氏 
人事院人材局次席試験専門官(首席試験専門官付)(前国際連合日本政府代表部一等書記官) 矢島 恵理子 氏
人事院人材局人事交流企画官 中島 範子 氏

■司会進行:上智大学総合グローバル学部教授・元国連広報官 植木安弘

■申込み方法
在学生:LOYOLA-就職・キャリア支援から申込み
高校生:下記フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/QRsLuf41UZ (高校生用申込みフォーム)

■主催:上智大学キャリアセンター、人事院人材局

NHK日本賞50年記念シンポジウム「異文化理解とメディア」

NHK日本賞は、世界の教育コンテンツの向上と、国際的な理解・協力の増進を目的として、1965年にNHKが創設した国際コンクールです。本シンポジウムでは、国際交流と異文化理解をテーマにした同賞の受賞作品のプレビューを行い、ディスカッションを通じて、異文化理解とメディアの役割について考えます。

■日時:2015年6月19日(金) 17:30~19:30 (※無料、申込み不要)
■会場:上智大学四谷キャンパス2号館17階 国際会議場 (駐車場なし)
■対象:本学学生および教職員、高校生、一般

■登壇者:
立教大学教授・日本賞審査委員 竹中 千春 氏
国連広報センター長 根本 かおる 氏
上智大学グローバル教育センター長・総合グローバル学部 教授 廣里 恭史
上智大学文学部新聞学科 准教授 阿部 るり

■モデレーター: 上智大学メディア・ジャーナリズム研究所長・文学部新聞学科 教授 音 好宏

■主催:上智大学メディア・ジャーナリズム研究所/教育イノベーションプログラム、NHK
■後援:国連広報センター

----------------------------------------------------------------------
上智大学国連Weeksのフライヤーは  こちら (PDF)

本件に関するお問合せ:上智大学広報グループ(TEL 03-3238-3179)

戻る

ページトップへ