文字サイズ

上智大学

  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 総合ニュース一覧
  4. ニュース詳細

第3回上智大学全国高校生英語弁論大会ジョン・ニッセル杯が開催されました

優勝したセライヤさん

11月30日、第3回上智大学全国高校生英語弁論大会ジョン・ニッセル杯が開催され、質の高い弁論の中から浜松北高校(静岡県)2年のセライヤ昭太さんが優勝しました。

セライヤさんは、”Born ‘Half’”というタイトルで日本人と米国人の両親のもとに生まれ、日本では「ハーフ」というレッテルを貼られたものの米国では特別視されなかった体験を語り、個人の個性を尊重することが重要であると訴えました。セライヤさんは、優勝カップを勝ち取ったことに驚きながらも、「表情やジェスチャーを意識して練習し、内容も体験に基づいて自分にしかできないことが出せたかと思います」と語りました。

創立100周年記念事業の一環として2011年に創設されたこの弁論大会は、外国語学部英語学科が主催し、高校生が自分の考えを英語で発表することを通じて英語能力向上の一助となること目的としています。英語学科で長年教鞭をとった故ジョン・ニッセル教授にちなんで「ジョン・ニッセル杯」と名づけられました。

今回は、全国から118人の応募があり、一次審査を通過した21人が四谷キャンパスで行われた本選に臨みました。優秀な弁論が多く、審査員による順位決定のための審議に予定より時間がかかりました。

「本当に甲乙つけがたい弁論大会でした。素晴らしい内容でしたし、英語も上手い。毎年レベルが上がってきて、今年ほど審査に苦労した年はなかったです」と、審査委員長を務めた吉田研作言語教育研究センター教授は大会を振り返りました。

順位 氏名 学校名 学年 タイトル
1 セライヤ 昭太 静岡県立浜松北高等学校 2 Born “Half”
2 曽根 杏奈 広尾学園高等学校 2 Soksang
3 湯生 晴子 神戸大学附属中等教育学校 2 Acceptance
4 上田 朝陽 八千代松陰高等学校 1 Friendship without Borders
4 中村 文音 近畿大学附属豊岡高等学校 2 A Lesson Never to Be Forgotten
6 太田 智博 静岡県立浜松湖南高等学校 2 Peace

戻る

ページトップへ