文字サイズ

上智大学

  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. イベント一覧
  4. イベント詳細

世界的に著名な女性リーダー3名との対話イベント"What Should Young Women THINK and DO?" を開催

(左から)チョードリー氏、カルマン氏、バービアー氏

上智大学では、大学生・大学院生・高校生を対象に9月14日に特別講演会"What Should Young Women THINK and DO?" を開催いたします。

外務省主催の「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム World Assembly for Women in Tokyo: WAW! Tokyo 2014」 に連動する本企画では、同シンポジウムのために来日する世界的に著名な女性リーダー3名が学生や高校生と対話するために、本学に来校します。登壇するのはバングラディシュ史上初の女性国会議長に選ばれたシリン・シャルミン・チョードリー氏、イエメン国内で「革命の母」と呼ばれ、同国の民主化運動を推進し2011年にノーベル平和賞を受賞したタワックル・カルマン氏、国際女性問題担当として初の米国大使に起用され、ヒラリー・クリントン元大統領夫人の首席補佐官を務めたメラニー・バービアー氏の3名です。

本企画は大学生・大学院生のほか、高校生の皆さんの参加も可能です。この機会に各分野を牽引する女性リーダーたちと、直接対話してみませんか?多くの方のご参加をお待ちしております。

本学では2011年1月に「男女共同参画推進宣言」を発表し、男女共同参画の重要性の啓発と意識改革を推進してきました。本企画では、グローバル社会で輝く著名な女性リーダーからのメッセージを通じ、誰もが性別にかかわりなく個性や能力を発揮することの重要性を社会に発信してまいります。

本企画のフライヤー(PDF)は こちら

開催概要

日時

2014年9月14日(日) 10:00~12:00 (開場9:30)

10:00~11:30 パネリストとのディスカッション                            11:30~12:00 交流会

場所 上智大学 四谷キャンパス 2号館17階 国際会議場(千代田区紀尾井町7-1)          ※駐車場のご用意はございません
対象 大学生・大学院生・高校生・上智大学教職員
定員 150名(先着順、要事前申込み)
申込み方法 Eメールで所属、氏名、(本学学生は学生番号も)を記載し、以下のアドレスに9月13日(土)までに送信してください。申込み先: diroslsn@sophia.ac.jp
言語 英語 (同時通訳あり)
主催 上智大学
後援 学校法人上智学院 男女共同参画推進室

お問合せ

上智大学グローバル教育推進室
TEL 03-3238-3521 (平日9:00~17:00、ただし11:30~12:30は除く)

戻る

ページトップへ