文字サイズ

上智大学

  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. キャンパスインフォ一覧(2011年度~2014年度)
  4. キャンパスインフォメーション詳細

上智大学100周年シンポジウム

「人の移動と地域統合:高度人材獲得に向けたEUの地域戦略-アジア・日本への示唆-」

上智大学100周年記念シンポジウム「人の移動と地域統合:高度人材獲得に向けたEUの地域戦略-アジア・日本への示唆-」を開催します。

日時: 12月13日(金)・14日(土)
場所: 四谷キャンパス2号館17階1702教室
主催: 上智大学ヨーロッパ研究所、ジェトロ・アジア経済研究所、日EU関係科
研費研究グループ
後援: 法務省、経済産業省、国際移住機関(IOM)
使用言語:日本語、英語(14日のみ日英同時通訳あり)
※参加費は無料ですが、HP上からの登録が必要です(定員先着120名)

【プログラム】

12月13日(金曜)13:30~17:30  (同時通訳なし)

開会の辞  滝澤 正 / 上智大学学長

基調報告  1 The Different Approaches to Migration
      Mr. William Barriga / 国際移住機関駐日事務所長

基調報告 2 Governing Migration
     Professor James F. Hollifield / Ora Nixon Arnold Professor at the Southern Methodist University, Texas, U.S.A.

第1部 欧州統合の再評価—高度人材をはじめとする多様な人の移動とのかかわりから

セッション1 高度人材・ビジネスパーソン・生活者の移動と欧州統合

報告:

*安藤研一 / 静岡大学人文社会科学部教授「EUにおける労働と資本の国際移動」

*須網隆夫 / 早稲田大学大学院法務研究科教授「EUにおける弁護士の自由移動——高等技能人材の移動の例——」

*中村民雄 / 早稲田大学法学学術院教授「移動する人とEU市民権——経済活動と無関係の人の域内移動と居住の権利保障」

*植田隆子 / 国際基督教大学教養学部教授「外的・軍事的脅威が激減したEU圏における安全保障政策——域内治安と安全保障問題の連結」

討論: 司会 岡部みどり / 上智大学法学部准教授


12月14日(土曜)10:00~17:30  (同時通訳あり)

セッション2 EUの移民外交——FTA/EPAと外国人労働力受け入れ

報告:

*Paolo M.Cossu / General Secretariat fo the Council of the European Union, Directorate General H - Justice and Home Affairs, - Directorate I - Asylum and Immigration, “The EU External Policy on Migration and Asylum”

*岡部みどり / 上智大学法学准教授「外交政策としての出入国管理——EUの対外交渉への「人の移動」章の組み入れ状況」

*石川知子 / 早稲田大学高等研究所・助教「外国投資と入国・滞在管理——日・EU経済連携協定への示唆」

討論: 司会 渡邊頼純 / 慶応大学総合政策学部教授

第2部 アジアの視点、日本の視点-EUからの示唆

セッション3 アジアにおける地域統合と人の移動—展望と課題

報告:
*法務省/経済産業省【交渉中】「高度人材ポイント制度の実態と評価(仮題)」

*山田美和 / ジェトロ・アジア経済研究所新領域研究センター法・制度研究グ
ループ長「アジアにおける労働者の移動——法制度調整の観点から」

*梅創 / ジェトロ・アジア経済研究所新領域研究センター経済統合研究グル
ープ長「ASEAN経済共同体における人の移動」

*渡邉頼純 / 慶応大学総合政策学部教授「TPPと人の移動(仮題)」

*Gabrielle Vogt / ハンブルク大学アジア研究所所長 “Health-Caregivers on the Global Labor market; A Comparative Study of Japan’s EPA and Germany’s Triple Win”

討論: 司会 須網隆夫 / 早稲田大学大学院法務研究科教授

懇親会:2号館5階カフェテリア

 

シンポジウム詳細については こちら をご覧ください。

お申込みは こちら で受け付けています。(先着120名) 

戻る

ページトップへ