文字サイズ

上智大学

  1. HOME
  2. インフォメーション
  3. キャンパスインフォ一覧(2011年度~2014年度)
  4. キャンパスインフォメーション詳細

3月9日に「東日本大震災追悼の集い ~被災地に届け 私たちの思い~」を開催します

                   

東日本大震災追悼の集い~被災地に届け 私たちの思い~開催のお知らせ
宗教の枠を超え、心一つに追悼と再生を祈る夜に
 
 2012年3月9日(金)に、「東日本大震災追悼の集い~被災地に届け 私たちの思い~」を開催いたします。
 
 東日本大震災がもたらした甚大な被害により、今も多くの方々が悲嘆にくれています。震災から一年の節目を迎えるにあたり、本学では犠牲となった方々を偲び、復興に向けて少しでも希望の光を灯すことができるよう祈りを捧げることを目的に、今回の集いを開催する運びとなりました。
 
 キリスト教精神を基底とする本学に、仏教の僧侶の方々をお迎えし、宗教の枠を超えて心を一つに追悼と再生を祈る場を設けます。
 

 第1部では、臨済宗僧侶で芥川賞受賞作家の玄侑 宗久氏の講演会を開催いたします。福島県出身の玄侑氏は、震災後、政府による「復興構想会議」のメンバーに選出され、原発問題を中心に震災と向き合い積極的に活動されていらっしゃいます。僧侶として、そして被災地出身者としてのお立場から、「大震災以後の宗教心について」をテーマにお話いただきます。
 
 また第2部では、浄土宗の僧侶の方々7名をお招きした共同祈願を行います。暗闇に包まれた厳かな雰囲気の中で響き渡る浄土宗の声明に続き、カトリック司式による祈りが捧げられます。

日 時 : 2012年3月9日(金)18:00~20:00 (17:30開場)
場 所 : 上智大学四谷キャンパス 10号館講堂 (東京都千代田区紀尾井町7-1)
*駐車場のご用意はございません。
費 用 : 無料
申し込み方法 : E-mailによる事前申し込み制
表題に「東日本大震災追悼の集い 参加希望」とご記入いただき、お名前、お電話番号をご記入の上、お申し込みください。
お申し込み先Eメールアドレス: sophiapr@cl.sophia.ac.jp

主なプログラム:
第1部 講演会 18:10~
玄侑 宗久氏 (臨済宗僧侶、小説家) 「大震災以後の宗教心」
 
玄侑氏プロフィール(玄侑氏公式ホームページより抜粋):
1956年、福島県生まれ。高校卒業後、慶応義塾大学中国文学科卒。さまざまな仕事を経験したあと、京都天龍寺専門道場に入門。2001年「文学界」に掲載された「中陰の花」で第125回芥川賞を受賞。近著にエッセイ集『無功徳』(海竜社)、呼吸についての五木寛之氏との対談『息の発見』(平凡社)、『禅のいろは』(PHP)などがある。2008年2月より、福聚寺第35世住職。また妙心寺派現代宗学委員。

第2部 祈りの集い 19:20~
■浄土宗僧侶7名による声明(しょうみょう)(※) (※)日本古来の伝統的な日本仏教の宗教音楽
■聖歌・聖書朗読・祈り
主 催 : 上智大学  (協力)上智大学グリーフケア研究所、カトリックセンター、学生センター
問合せ先: 上智大学 総務局 TEL 03-3238-3172  (平日9:30-17:00、ただし11:30-12:30は除く)

戻る

ページトップへ