文字サイズ

入試情報

  1. HOME
  2. 入試情報
  3. 学部入試
  4. 学部入試に関するニュース
  5. 2015年度(平成27年度)上智大学一般入学試験の変更について(予告)
学部入試
一般入学試験(TEAP利用型)
一般入学試験(学科別)
2017年度一般入学試験要項ダウンロードはこちら
推薦入学試験(公募制)
推薦入学試験(指定校制)
海外就学経験者(帰国生)入学試験
編入学試験(3年次)
外国人入学試験
個人認定申請手順
国際バカロレア(IB)入学試験 第1期
国際バカロレア(IB)入学試験 第2期
国際教養学部入学試験
国際教養学部入学に関するQ&A
2017年度募集概要
神学部推薦入学試験
社会人入学試験
カトリック高等学校対象特別入学試験
カトリック高等学校対象特別入学試験
本学所定用紙
理工学部英語コース
学士入学
学部入試関連情報
入試統計
2016年度入試統計
2015年度入試統計
2014年度入試統計
2013年度入試統計
2012年度入試統計
全国での進学相談会(学外)
本学開催の受験生向けイベント@四谷
本学開催の受験生向けイベント@大阪
大学案内・入試要項(願書)請求
学費/奨学金/学生寮案内
過去の入試問題
各種資料
TEAPについて
四谷キャンパス見学
目白聖母キャンパス見学
Q&A
FAQ
お問い合わせ
大学院入試
入試概要/要項ダウンロード
大学院入学試験
理工学研究科理工学専攻グリーンサイエンス・エンジニアリング
地球環境学研究科 国際環境コース
グローバル・スタディーズ研究科グローバル社会専攻
法科大学院入学試験
大学院入試説明会・論文課題
入試統計
大学院入試統計
法科大学院入試統計
大学院案内
大学院履修要綱/大学院シラバス(講義概要)
学費/奨学金案内
過去の入試問題
お問い合わせ
助産学専攻科入試
入試概要/要項ダウンロード
入試説明会
入試統計
助産学専攻科案内
助産学専攻科シラバス(講義概要)
学費/奨学金案内
過去の入試問題
お問い合わせ

2015年度(平成27年度)上智大学一般入学試験の変更について(予告)

2015年度(平成27年度)上智大学一般入学試験の変更について(予告)

 上智大学では、2015年度(平成27年度)一般入学試験から、以下のとおり、入学者選抜方法を変更します。
 なお、各学部学科の募集人員等、入試制度の詳細については、2013年度中に公表する予定です。

従来の一般入学試験方式に加え、アカデミック英語能力判定試験(TEAP)利用型の入学試験制度(以下、TEAP利用型入試)を導入します。

  • 従来の一般入試日程の初日(2015年度入試は2月3日)に、国際教養学部を除く全学部統一で実施します。
  • 「英語」の試験は実施しません。この入試制度で受験する場合は、日本英語検定協会(英検)が実施するTEAPを事前に受験し、そのスコアを出願時に提出します。
  • 出願時に提出するTEAPのスコアは、学科ごとに基準点を設定します。基準点以下の場合は出願できません。また、TEAPのスコアはあくまで出願に必要な条件ですので、基準点をクリアしていれば、高いスコアがより有利ということではありません。
  • TEAPは、年3回、複数会場で実施されます。
    →2014年度においては、7月、9月、12月に、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の7会場で実施される予定です。
  • TEAPは複数回受験可能です。
  • TEAP利用型入試の試験科目は、以下のとおりです。

 【理工学部以外の学部】
 (神学部、文学部、総合人間科学部、法学部、経済学部、外国語学部、総合グローバル学部(2014年度開設予定、設置申請中))

  [第1時限]60分/100点 国語(国語総合、現代文、古典のうちから学科が指定する範囲)

  [第2時限]60分/100点 選択科目 ※以下の6科目のうちから1科目選択

     地理歴史「日本史B」、「世界史B」、「地理B」
     公民「倫理」、「政治・経済」
     数学「数学」(数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B)

 【理工学部】

  [第1時限]90分/150点 数学「数学」(数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B)

  [第2時限]90分/150点 理科「物理」(物理基礎、物理)、「化学」(化学基礎、化学)、「生物」(生物基礎、生物)のうちから試験日当日に2科目選択

  • 理工学部以外の学部の第2時限(選択科目)は、学科によって科目が指定される場合があります。
  • 理工学部以外の学部の試験において、学科が指定する選択科目が同じ場合、一度の試験で複数の学科に出願(併願)することができます。
  • 理工学部は同一試験ですべての学科(物質生命理工、機能創造理工、情報理工)を併願可能です。
  • 試験当日は、午前中に理工学部以外の学部、午後に理工学部の試験を実施します。午前の学部と理工学部の併願も可能です。
  • TEAP利用型入試と従来の一般入試の併願も可能です。

■TEAPの概要、サンプル問題など詳細については、日本英語検定協会ホームページを参照してください。

日本英語検定協会

戻る

ページトップへ